気になる男性とイイ感じになれたら、ついついにやけてしまうもの。

しかし、相手の本心がわからないうちは、喜ぶのは早いのかもしれません。

男性の中には、あくまでも「遊び目的」で近づいてくる人もいます。

そこで今回は、遊ぶことだけ考えている男がやりがちなことをご紹介します。

これをされたら、本命視はされていないかも。

この言動に要注意!「遊び目的」の男性がやりがちなこと

デートを手短に済ませようとする

デートには毎回誘ってくれる!と喜ぶ気持ちはわかります。

しかし、大切なのは「どっちから誘ったか」よりも、その内容です。

毎回、テキトーな感じで手短に済ませてお泊りに持ち込もうとする場合は、ほぼ間違いなく「遊び」だと思います。

もし仮に本命だとしたら、そうとう女心がわからない男性だということにはなるのではないでしょうか……。

どっちらにせよ、「ナシ」にしたほうが幸せになれるかも。

LINEのやり取りをしたがらない

「LINE交換しよう」と言ってきたくせに、LINEを送っても返信が全然こない……。

送られてくるLINEも、「今日の夜ひま?」「いまから会えない?」など突発的な誘いばかりで、こっちの質問や雑談は基本無視……。

これにあてはまるなら、ほぼ完全に遊びです。

本当に好きな相手に、こんな雑なLINEをする人は見たことがありません。どんなにLINEが苦手だとしても、好きな相手を前にすれば、嫌われないように丁寧なLINEを送るはずです。

普段のLINEは面倒臭がるのに、呼び出すようなLINEの時だけ絵文字使ったり返信が早かったりするのなら、警戒した方がよさそうです。

やたら距離が近い

やたら距離が近い

遊び目的の男性の多くは、目的を果たすため、「いかに会えるようにするか」を考えていることも多いです。

そのため、いきなり距離を詰めてくることもあります。

どんなに素敵な人でも、初めから言葉が砕けすぎていたり、ボディタッチが多いなど、変に距離が近い男性には注意しましょう。

怪しい男にご用心

どれだけ素敵な男性であっても、遊ばれただけでポイ……は、きっと悲しいし、傷ついてしまうのではないでしょうか。

上記の言動がもし見られたら、一度冷静になって、相手の本当の気持ちがどこにあるのかを見極めてみてくださいね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)