今付き合っている彼がいるならば、会えないときにこそ自分のことを思い出して欲しい、彼の脳内を自分でいっぱいにしたいと思う人もいるのではないでしょうか。

彼の気持ちを独占するためには、コツが必要なようです。

そこで今回は、彼の頭のなかを「あなたでいっぱいにする」ためにしたいことをご紹介します。

彼の頭のなかを「あなたでいっぱいにする」ためにしたいこと

包容力で彼を包み込む

彼はスーパーマンではないから、素敵なところもあるでしょうし「ここだけは好きになれない」というところもあるはず。

そんな彼を、すべてひっくるめて、受け入れられる度量の大きさは彼に安心感を抱かせます。

彼の生活の一部になるような行動に出るのがベストです。

たとえば……彼の好みを知って、手料理の味を彼好みに変える、忙しいときに家事をサポートする、精神的に落ち込んでいるときに、気分転換が提案できる、彼の喜怒哀楽に寄り添うなど……。

一緒にいて当たり前の存在になることを目指して行ってみてください。

彼の「初めて」を一緒に経験する

自分の知らない分野に強い異性は、魅力的ですよね。

彼の知的好奇心をくすぐることができたら何度も会いたくなってくれるでしょう。

彼女に会うとドキドキワクワクの刺激がもらえるとわかったら、彼の頭のなかは彼女でいっぱいになること間違いなしです。

たとえば……彼が読んだことのない本を紹介する、彼が食べたことのない料理店に行く、二人とも行ったことのない場所でデートをする、過去の彼女とは違うタイプのファッション、メイクをしてデートをするなど……。

彼の「初めて」が彼の好みでないと、思ったような効果はすぐにでないこともあります。

しかし、彼にとっての非日常を提案し続けることによって、確実に「思い出される女性」になれることでしょう!

予想できない天真爛漫さで惹きつける

予想がつかない行動をとったり、思わぬ反応をしたりする彼女だと毎回デートも楽しいと思いませんか?

素直に目の前のことにリアクションできたり、ご機嫌だったり、ちょっとすねてみたり……。

自分に正直な彼女のことを愛おしいと思うもの。

ですから、感情を揺さぶる行動がおすすめです。

たとえば…
誕生日デートでは食事のあとにケーキのサプライズ、お泊り旅行で普段とは違う色っぽいパジャマを着る、すねたときはLINEにスタンプを連投するなど、かわいい意地悪をする、ケンカしたときに、彼の「ごめんね」の一言で機嫌がよくなるなど……。

特別なアクシデントや、イベント絡みの行動は記憶に残りやすいものです。

また、奔放な態度も程度を抑えれば、天真爛漫でかわらしいなと男性は思うよう。

「こんな彼女、なかなかいない」という特別な気持ちが生まれて、彼の脳内があなたで一杯になるのです。

彼の頭のなかを支配して♡

彼の脳内を甘い妄想で一杯にしたいなら、あるときは優しい天使だったり、あるときはちょっと意地悪な小悪魔だったり……。

いろいろな表情をみせるのが得策です。

「思い出される女」になるために、工夫をしてみませんか?

(コンテンツハートKIE/ライター)

(愛カツ編集部)