気になる相手や、いい感じの相手がいるとき、両想いだったらいいな……と思うのではないでしょうか。

ただ、男性の中には、なかなか自分の気持ちを表に出さない人も少なくはありません。

そこで今回は、男性が無意識に見せる「本気で惚れているサイン」をピックアップ。

相手の気持ちが見えない、わからないときのヒントにしてみてください。

本気で手に入れたいから…!男性が見せる「本命サイン」

話題を提供する

好きな人とLINEで連絡を取っている場合、「やり取りがどちらからか?」「話題を出すのはどっち?」という点に注目してみてください。

メッセージだけに限らず、向こうから通話をしてきたりスタンプを送ってきたりするのは、それだけ興味関心が高いからではないでしょうか。

メッセージひとつも、相手とのやり取りに本気になれるのは、相手に対する気持ちが本物だからなのだと思いますよ。

時間を作ってくれる

社会人になると、ある程度、自分の自由な時間は限られてきます。

休日の過ごし方も、人それぞれではありますが、一人暮らしをしている人であれば家事に充てる時間も必要になるでしょう。

そして、忙しいときほど、物事の優先順位はシビアになってくるもの。

仕事に追われていて、どんなに疲れて忙しい状態でも会おうとするのは、本当に好きだからでしょう。

どうでもいい相手に時間は割かない人がほとんどです。それは、あなたも同じではないでしょうか?

デートのとき、ごちそうしてくれる

「できることなら割り勘がいい」という男性は少なくありません。

よっぽど金銭的に余裕がある男性以外、毎回ご飯をごちそうするのはなかなか大変なもの……。

それでも、好きな人にだけはごちそうしたい、と考える男性が多いのも事実。

ほとんど毎回と言っていいほどごちそうしてくれる場合は、それほど本気で好きだと思っている可能性が高いでしょう。

どうでもいい相手にわざわざお金を使うことはしないはずです。

ないげない行動に気持ちは表れる

本気の気持ちは、何気ない言動から見えてくるものです。

ぜひ、こうしたポイントから相手の気持ちを読み取ってみてください。

もしも両想いなのであれば、こちらからアタックを仕掛けてみるのもいいでしょう。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)