デートも何回かして、いい感じなのになかなか進展しない……そんなときは、こちらからもアプローチを仕掛けていきたいもの。

ただ、気を付けなければいけないのは、よかれと思って気になる彼にしたアプローチが、彼からすれば「迷惑」だった場合……。

気になる彼との関係を円満に進めていくためにも、男性がじつは「ちょっと迷惑」だと思っているアプローチにはどんなものがあるのかを見ていきましょう。

ホントは迷惑…男性に嫌がられるアプローチ3つ

興味のないお誘いばかり

彼と会いたいがために、いろいろと誘ってみることもあるかと思います。

しかし、社交的でどんな集まりにもガンガン参加します!というタイプでない限り、誘うところは厳選したほうが無難です。

全く興味のないことや、むしろ嫌いなものに誘われるのは、ほとんどの人にとって「めんどくさいこと」ではないでしょうか。

仮にイベント等に付き合ってくれたとしても、お互いに気まずい思いをする可能性も大きいもの。しますし、だからと言って毎度断るのも気が引ける……。

結果として、だんだんとお誘い自体を無視することにもつながりかねません。気をつけましょう。

多すぎるLINE

好きな男性とはLINEを頻繁にやり取りしたい……そう思う気持ちは、当然のものだと思います。

しかし、男性の中には「LINEめんどい」タイプも一定数いるものです。そもそも恋人でもないのに、どうでもいいことでLINEをされるのはウザいと感じる人も……。

あまり重くなりすぎないよう、相手から返信がいたら返す、くらいのスタンスでいたほうがいいのかもしれません。

付き合ってない段階でのプレゼント

誕生日や、なにかの記念などで、好きな人にプレゼントを渡したいと考えることもあるでしょう。

しかし、まだ付き合っていない段階でのプレゼントは、重いと感じられてしまうこともあります。

相手の好きなものならまだ受け取ってもらえるかもしれませんが、好みもわからない中で選んだものは、多くが「迷惑」になってしまうでしょう。

いくら相手のことが好きでも、距離を縮めるには時間が必要です。一方的な恋愛感情の押し付けは相手に警戒させるだけですよ。

良かれと思っても……

良かれと思ってしていることが、案外相手には「迷惑」と受け取られることは少なくありません。

自分がどうしたいかではなく、相手の立場だとどう思うか?をまず念頭におきましょう。

ひとりよがりな言動で、彼を困らせないようにしたいものですね。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)