男性には、女性に思いきり甘えたくなる気持ちになることがあるようです。

その気持ちに応えられたら、意中の彼との関係もさらに発展するはず。

そこで今回は、男性が女性に「甘えたくなる瞬間」をご紹介します。

彼らはどんな時に甘えたくなるのでしょうか。さっそく見ていきましょう。

【好きな子限定♡】男性が女性に「甘えたくなる」瞬間って?

グチをこぼしたいとき

嫌なことがあったら、誰かに話を聞いてほしいと思いますよね。

それは、男性も同じです。

たとえば、仕事でトラブルが続くなどストレスが溜まることがあると、グチをこぼしたくなるでしょう。

そんな時、男性は同性よりも異性に話を聞いてもらい、甘えたくなるところがあるのです。

意中の彼が、たまにポロッとグチをこぼす程度なら、静かに聞いてあげるようにするといいかもしれませんよ。

落ち込んでいるとき

男性は、精神的に落ち込んでいるときには、女性に甘えて元気づけてもらいたくなるようです。

とくに、仕事でミスや失敗をした際などは、かなりヘコむはずなので、より強く癒やしを欲するでしょう。

落ち込んだり、うまくいっていなかったりするときに、そばで支えてくれる女性は、男性にとってかけがえのない存在になります。

それは理想のパートナー像であったりもするので、弱っているときにやさしく甘えさせてあげると、男心をつかめるでしょう。

相手に対して愛情があふれるとき

男性は、好きな女性への愛情があふれ出て、その思いが抑えきれなくなったときに、甘えたくなるようです。

愛おしくてたまらなくなって、くっつきたくなるのも、甘えたいサインでしょう。

あなたもその思いに応える気持ちがあるなら、よろこんで甘えさせてあげるといいかも。

2人の距離が縮まるキッカケにもなりますし、恋人同士ならお互いの愛情が強まりますよ。

仕事で疲れたとき

仕事で疲れたとき

男性は、女性に「癒やし」を求める傾向があります。

そのため、甘えたいときは癒やされたいときである場合が多いでしょう。

とくに仕事で忙しい毎日に追われて、心身ともに疲れきっているようなときには、思いきり癒やされて疲れを吹き飛ばしたいと思うもの。

疲れが溜まっているときに甘えさせてあげて、男性がパワーの充電ができたら、あなたの存在の大きさに気づくはずですよ。

彼に甘えられる存在になろう

少し弱っていたりヘコんでいたりするときに、男性は女性に甘えたくなるようです。

そういったときに癒やしを与えられたら、意中の彼が抱くあなたへの愛情は、さらに大きくなるはずですよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)