交際当初は「かわいい彼女」だったのに、次第に残念な部分が見えてきた……。

こんなことがあると、彼氏は萎えてしまうかもしれません。

今回は、彼氏が彼女の変化に萎える瞬間をご紹介します。

これらの行動は、彼が冷める原因にもなるので、控えた方がいいかもしれませんよ。

そんな子だったの?男性が【彼女の変化】に萎えた瞬間とは?

じつはけっこう遊んでいた

「純粋そうだと思って付き合ったら、昔は遊んでたようで、男にあちこち連れて行ってもらったようで、高いお店を知っているとわかってガッカリ。純粋と思い込んでいた分、意外とスレてることにショックだった」(30歳男性/商社)

純粋だと思っていた子がけっこう遊んでいた……というのは男性からしたら衝撃なよう。

言わなくてもいい過去は言わなくていいし、黒歴史があるのなら共通の友達にも口止めしておいた方がいいかもしれません。

オシャレに無頓着

「眉毛の手入れが甘くなった程度はまだ許せたけど、靴下が左右違う時はさすがに『だらしないよ』と突っ込んだ」(25歳男性/食品)

「オシャレに無頓着になるとちょっとがっかり。会っても『かわいい!』ってテンション上がらない」(32歳男性/金融)

交際も落ち着くと安心感から、オシャレが手抜きになる人がいるかもしれません。

少しの手抜きならいいかもしれません。

しかし、だらしない範囲まで行くと冷められてしまう可能性がありますよ。

愛情を試してくる

「元カノに『生理こない。妊娠したかも』と試された。『この前生理じゃなかった?タイミング的に俺の子?』と、不安になって元カノが寝ている間にLINEを覗いたら、友達とのトークに、さっさと結婚するために妊娠したって言おう的な内容が……。試されて冷めたので別れた」(29歳/不動産)

彼の本音が気になり、駆け引きをして反応を見る人がいるかもしれません。

しかし、それがバレたとき、相手は不快だと感じるでしょう。

信じていた彼女に試されたらがっかりだし、もう信じられなくなってしまうこともありますよ。

小さなことでキレる

小さなことでキレる

「交際当初はやさしかったし、だいたいのことは『いいよ』と許してくれたのに、最近はちょっとしたことでキレるようになった」(34歳男性/IT)

やさしかった彼女が怒りっぽくなったら彼は萎える可能性が高いです。

倦怠期などは、彼の小さなことにイライラすることもあるでしょう。

しかし、あまり怒ると彼の心が離れてしまうかもしれませんよ。

彼が萎える言動は控えて

最初に気持ちが一気に盛り上がってしまうほど、変に美化していたせいか、萎える可能性が高まります。

彼の理想の女を演じる必要はないですが、ガッカリすることは控えたほうがいいですね。

仲良くなってもやはり男女の仲。異性としての魅力や人間性を常に見られていると意識するといいですよ。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)