LINEって、意中の彼との仲をグッと近づけるために、とても重要なツールです。

でもいざIDを交換しても、なんて送ったらいいかわからない……という女性もいるでしょう。

そこで今回は、男性がもらうと嬉しい「胸キュンLINE」をご紹介します!

意中の彼に送ってみて!男性がもらうと嬉しい「胸キュンLINE」って?

ライトな弱音

多くの男性は、「守ってあげたい」と感じる女性に対し、好印象を持つことがあります。

いつも完璧で隙がない女性よりも、たまに凹んじゃう、そんな姿に庇護欲が刺激されるのかもしれません。

そのためLINEでも、ときどき彼に弱音を吐いてみましょう。

ここでポイントなのは、「ちょっと元気ないんだ……」くらいのライトな弱音にとどめておくこと。

本当にヘビーな相談をしたいときは、電話や対面のほうがオススメです。

特別な服装の写真を送る

普段のデートでは着ないような服装の写真を、気になる男性に送ってみましょう。

たとえば、ドレスや浴衣などです。

男性のなかには、コレクター精神を持っている人もいます。

そんな男性は、気になる女性のいろいろなタイプの写真を集めたい!と考えているかも。

友人の結婚式に参加したときや、花火大会に行ったときには、彼に見せる用の写真を、撮ってみてもいいかもしれませんね。

楽しそうな表情の写真を送る

楽しそうな表情の写真を送る

特別な衣装の写真だけでなく、心から楽しそうにしているときの写真を送るのもアリ。

その人の写真を見ていると、どんどん親近感や愛着がわいてくることがあります。

そのため、恋心が芽生えやすくなることも。

ポイントは、きれいなSNS映えする写真よりも、楽しい雰囲気が画面越しにも伝わるような1枚を選ぶことですよ。

「会いたい」気持ちを伝える

デートの間隔があいているとき、彼に会いたくて仕方ないことってありませんか?

そんなときは、思い切って彼に「会いたい」と送ってみましょう。

はっきリ言うのが恥ずかしければ「さみしい」「早く一緒に○○したい!」と、会いたい気持ちを匂わせるのもアリです。

気になっている女性から「会いたい」なんて言われたら、相手は嬉しいはず。

それに、その話の流れから、彼は次のデートにも誘いやすくなるでしょう。

LINEで彼との距離を縮めよう!

気になる彼とのLINEに迷ったら、ぜひ今回ご紹介したようなメッセージを送ってみましょう。

彼に「この子とのLINE楽しいな!」と感じてもらえれば、2人の関係は一歩進展しているはず。

LINEをうまく活用して、気になる彼との距離をグッと縮めていきましょう!

(お坊さん 恋愛コーチ さとちゃん/ライター)

(愛カツ編集部)