男性から告白されても、好きという気持ちを確信できないとなかなかOKできません。

でも、その後よく考えてみるとやっぱり気になる……。

そんなとき、どんな行動を起こすのが正解なのでしょうか?

男性たちの意見も交えて、ご紹介します。

彼からの告白断ったけど好きかも…どんな行動をしたらいいの?

数か月経ってしまうと彼に新彼女がいるかも

「『考えさせて欲しい』と言われてから音沙汰がなくて、何ヶ月も経ってから『やっぱり好き』って言われたことがあるけど、もう他に彼女ができてました」(23歳/アパレル関係)

一度振ったけど、きっと彼は私のことを好きでいてくれているはず……。

そのような淡い期待は抱かない方がいいでしょう。

一度断った時点で、振った方と振られた方では時間の流れがズレてしまうようです。

もしも、彼のことが気になっているなら、まめに連絡を入れた方がいいでしょう。

やり取りが続いている場合は可能性あり?

「振られても諦められないときは、SNSもチェックしちゃうし、つい連絡してしまいます」(29歳/飲食関係)

断った後もやり取りが続いている場合、彼の中に恋心が残っているかもしれません。

まだ諦めていないでいてくれる間に、気持ちを固めて連絡すれば、すぐに付き合う流れになれるはず。

彼からの連絡を待たずに、自分から早めにアプローチしましょう!

連絡をするなら気持ちが固まってから

連絡をするなら気持ちが固まってから

「思い切って告白して断られたら、それ以上しつこくしたらストーカー扱いされそうだし押せないです、忘れる方向に気持ちを切り替えるしかないので、『普通にご飯は行きたい』など中途半端に連絡されると困るかも」(32歳/造園会社勤務)

たしかに「OKできないけど、また会いたい」なんて言われたら、男性側は複雑な気持ちになるでしょう。

アプローチを仕掛けるなら、自分の気持ちが固まってから!

一度振ってからまた会いたいと頼むときは、断られる可能性がある前提で「断られてもしょうがないと思うけど」など、謙虚な言い方を心がけましょう。

断る時点で可能性を残して!

振られるときに「あなたとは絶対付き合えない」と言われるのと、「もうちょっと時間がほしい」と保留にされるのでは、印象が大きく異なります。

告白されたときに、迷っているならそれを素直に伝えることも大事です。

また、「好きになれそうなポイントを見つけよう」「付き合ったら上手くいきそうなことを考えよう」というように、自分の思考を切り替えることも効果的です。

(上岡史奈/ライター)

(愛カツ編集部)