どうしても人には相性というものがあります。

もちろん、努力である程度は解消することができるのでしょうが、先天的に合う合わないは避けられないものです。

気になる彼はどんなタイプとウマが合わないのでしょうか。

そこで今回は、男性の誕生月別に「恋の相性が悪い女性のタイプ」をご紹介させていただきます。

男性の誕生月別・恋の相性が悪い女性のタイプとは?

1月生まれ

……いい加減な女性

1月生まれの男性は、何かに熱中している人や研究職など、とことん追求する精神を持っている人を好む傾向にあります。

完璧を求める精神を理解してくれる相手がピッタリです。

反対に、いい加減でずさんな人を軽蔑するところもあるようですね。

2月生まれ

……自分勝手な女性

2月生まれの男性にとっては女性は憧れの対象。そのため、凛とした異性に惹かれるところがあります。

しかし、あまりに自分勝手な相手だと発言ができなくなってストレスを溜めてしまうことに。

多少難はあっても話を聞いてくれる人や、理解を示してくれる相手の方が気持ちよく付き合っていけるでしょう。

3月生まれ

……条件で人を判断する女性

3月生まれの男性のもつ神秘的で不思議な雰囲気は多くの異性を惹きつけます。

条件で人を判断する女性には軽蔑に近い感情を覚えることも。

一方で、誠実で、少女のような純粋さを持っている相手には、知らないうちに惚れてしまうでしょう。

4月生まれ

……おとなしすぎる女性

4月生まれの男性はスポーツの得意で爽やかな相手に胸がときめくようです。

そんな人と一緒にスポーツをすると、すぐに恋に落ちてしまうでしょう。

一方で、インドア派だったりおとなしすぎる女性には相性の悪さを感じ、あまり興味がわかないでしょう。

5月生まれ

……ギラギラ系女性

5月生まれの男性は恋に奥手な性格からか、突然告白されたり、いきなり迫られたりすることはかなり苦手。

そのため、突然距離を詰めてくる相手やギラギラとした女性には、引いてしまうかもしれません。

反面、ゆっくりじっくり相手を見て恋をする慎重派で、穏やかな相手には安心感を覚えるでしょう。

6月生まれ

……ずうずうしい女性

6月生まれの男性にとって恋は価値観の感応であり、いかに親しい仲でも土足で自分の領域に踏み込んで欲しくないと思っていることでしょう。

そのため、ずうずうしい人やデリカシーのない女性とはうまくいきません。

精神的に成熟した女性や適度な距離感を持って付き合っていける相手なら安心して関係を温め続けられそう。

7月生まれ

……自立したカンペキ女性

7月生まれの男性は自分が世話を焼ける「スキ」のある女子に惹かれるようです。

そのため、自分でなにもかもできる自立した女性や完璧主義の相手には魅力を感じないかもしれません。

どこかドジであったり、能力があるのに要領が悪い人を好きになりやすいでしょう。

8月生まれ

……我が強い女性

8月生まれの男性にとって誰かと付き合うことは、自分を受け入れてもらうことに等しいことです。

そのため、包容力のある相手、もしくは自分の言うことを聞いてくれるようなM気質の女性とうまくいくでしょう。

反対に、かたくなな相手や我が強い女性とは相容れないと言えます。

7月と併せて、夏生まれの男性は「強めの女性」が苦手なのですね。

9月生まれ

……依存心の強い女性

9月生まれの男性は知的な相手、もしくは自分の信念をきちんと持っている女性に好意を抱くようです。

そんな相手に好意を持たれたら、あっという間に驚くべき変身を遂げることでしょう。

一方で、自分を持っておらずフラフラしているような異性、依存心の強い女子に恋のアンテナが立つことは少ないでしょう。

10月生まれ

……頑固で不器用な女性

10月生まれの男性はさまざまな側面を持った女性に心惹かれるようです。

臨機応変に物事に対応できる相手や、器用な女性と相性抜群です。

反対に、一本気で不器用な相手や自分を変えようとしない頑固な女性には飽き飽きしてしまい、浮気に走ってしまうおそれが。

11月生まれ

……なんでもすぐ口に出す女性

11月生まれの男性は、センスや芸術的感覚が響きあう相手に好意を覚えるでしょう。

なにげない暮らしの中でもちょっとしたしぐさに敏感なので、渋くて大人っぽいタイプの女性に首ったけかもしれません。

一方、思っていることを全部口にするような女性、顔にすぐ出る相手は、子供っぽいと感じて興味を持たないでしょう。

12月生まれ

……傲慢で偉そうな女性

12月生まれの男性と相性がいい相手は、なんといっても年下や妹系の女性。

彼自身、自分を抑えずに男らしさを発揮できる上に、気持ちよく自分の好意を受け止めてくれると感じるはず。

一方で相性がよくないのは偉そうな女性や傲慢な異性。相手の態度に腹が立ってイライラしてしまいそう。

相手と相性が悪いと感じたときは…

相性の悪さを感じたときは、まず相手がどんな価値観を持っているのかを探ることが大切。

そして、なにを好んでなにを避けているかを知ることができればGood。

彼の好む方向に自分を少し寄せつつ、彼が苦手とする方向を徹底的に回避するようにしましょう。

自分らしさをキープしつつ、無理のない範囲で参考にしてくださいね!

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)