付き合っている彼が浮気したときの、絶望感といったら……思い出したくないものですよね。

彼のことを信じていた自分を愚かに感じ、彼に対して生まれた憤りはなかなか冷めない。お先真っ暗とはまさにこのこと!

それでも、別れない選択をしたときは、このあとの対応が大切なんです。そしてあなたの心の落としどころも。

そこで今回は、彼氏に浮気を繰り返させない方法をご紹介します。

再発防止!彼氏に浮気を繰り返させない方法

自分を大切にする

彼中心に動いていたあなたの世界をリニューアルしましょう。

たとえば、既婚者ならば、彼の収入に頼らず生きていけるように資格を取得して、仕事を始める。

未婚ならば、彼にあわせず、自分の趣味や自己啓発に時間やお金を費やす。

自分中心のデートのプランなど組むと言ったことです。

あなたは、あなたを一番大切にするということが大切。これは、彼と距離を置く意味でもおすすめです。

彼だって浮気をしたのだから、このぐらいされても仕方ないことはわかっているはずです。あなたを責めたりできないはずです。

それでも、自分をかまってくれないとまた浮気をしそうな彼なら、それまでの男という覚悟を持っておきましょう。

これを機会に自立した女性になって、次に浮気したら、もうあとはないことを彼に悟らせましょう。

割り切る

男性たるもの、昔から狩りの習性を持っています。手に入らないものほど欲しくなる生き物なのです。

彼が浮気したのは自分のせいかも……と思ってしまう人もいますが、あなたのせいでは決してありません。

そういう習性なんだと、自分に言い聞かせてください。何度でも何度でも。

彼はあなたに負い目がありますから、気持ちがスッキリしないときは、償いとして欲しいものを買ってもらったり、行きたいところへ連れて行ってもらったりして、気持ちを晴らしましょう。

ただし、何度も代償を求めると、反省している男性が逆ギレすることがあります。

さらに、男性自身が、裏切りの記憶から逃れられなくなり、苦しくなってあなたから逃げ出すこともあるので気をつけて。

お泊りも一応する

お泊りも一応する

他の人と……なんて思ったら、しばらくは関係を持ちたくないと思うでしょう。

しかし、こういうケースは結局、別れに発展することが多いです。

男性は2、3回関係を求めて断られると、ひどくショックを受けるものです。自分が悪いにも関わらず。

誰しも欲求は、なかなか抑えられないもので、拒まれると他でなんとか掃き出そうとしてしまうのは男の本音。

そうなれば、彼の方からあなたの元を去っていく可能性もあります。なんとも、納得のいかない別れ方ですが……。

彼とやり直したいなら、お泊りデートも継続させましょう。それが、男性よりも一枚上手の女性の許し方であり、愛し方なのです。

二度目はないと思わせる

怒りが収まるまでは、「できたらやってるよ!」なんて感じだと思いますが、今後のふたりのためにもできることから努力していきたいところですね。

許すのは一度きり、もう二度とよそ見をさせないよう、しっかり対応をしていきましょう。

(コンテンツハートKIE/ライター)

(愛カツ編集部)