ローソンの「冷凍庫から出してすぐ食べられる」冷凍スイーツはもう試しましたか?

解凍の手間がなく、保存がきくうえにおいしいところが人気の秘密みたいです。

今回は、そのなかでも「ティラミス」をレビューしたいと思います。

スイーツなのに嬉しい「低カロリー&低糖質」で想像以上の美味しさでした♪

いいことづくしな「冷凍ティラミス」の魅力をお伝えします。

【低カロリー低糖質って神!】ローソンの罪悪感なし「冷凍スイーツ」とは?

いまでも売り切れ続出の人気ぶり

いまでも売り切れ続出の人気ぶり

ローソンの解凍なしでそのまま食べられる冷凍スイーツは「ティラミス」のほかにも「アップルパイ」「ドライフルーツとナッツのカッサータ」などがあり、一時期は入手困難なほどの人気ぶりでした。

しかし最近はどれも見かけることが増えた印象で、お目当てのものに出会いやすくなったのではないでしょうか。

そんななか、よく行くローソンでは「ティラミス」がとくに人気だそうで、今年の4月の発売にもかかわらず、いまでも売り切れる日があるのだとか。

それほどの人気がある、冷凍ティラミスの味がとても気になります!

いまでも売り切れ続出の人気ぶり

【商品情報】

商品名:ティラミス
発売日:2021年4月27日
価格:税込399円
内容量:2個(39g×2)
カロリー:1個あたり 116kcal
糖質:1個あたり 9.8g
賞味期限:購入日から約9か月

保存OK、いつでも好きなときに食べられる

保存OK、いつでも好きなときに食べられる

パッケージのなかには、ケースに入ったティラミスが2個くっついて並んでいます。

このケースにはミシン目が入っており、手で簡単に切り離すことができます。

ローソンの冷凍スイーツは賞味期限が長いので、冷凍庫に保存しておけるのがいいところ。

最近はコロナ禍でまとめ買いの需要が増えてきていますが、長期保存できるケーキはとても便利ですよね。

これならストックしておいて、いつでも好きなときに好きな分だけ食べられて重宝しそうです。

満足できるサイズ感

満足できるサイズ感

冷凍ティラミスは、1個で116kcal、糖質10g以下と通常のケーキよりもエネルギーや糖質がかなり抑えられているので、「そのぶんサイズが小さいんだろうなぁ」と思っていましたが、実物を見ると予想に反していました。

ケーキのサイズをメジャーで測ってみたところ、厚さは約2.5cmと薄めではありますが、直径18cmのホールケーキを8等分した大きさでなかなかのサイズ感。

これなら物足りなさを感じることはなさそうです。

そのまま食べると「まるでアイスケーキ」

そのまま食べると「まるでアイスケーキ」

まずは冷凍庫から出してすぐの状態でいただいてみます。

フォークを入れると「サクッ」とした手ごたえを感じました。

そのまま食べると「まるでアイスケーキ」

口にしてみると、ヒヤッとしていて気持ちいい!

皆さんもきっと想像されたと思いますが、やはり食感はアイスケーキのようです。

味わいは、マスカルポーネがねっとりしてコクがあり意外と濃厚。

しかし後味はさっぱりスッキリなんです。

このギャップが心地よくてクセになりそう♪

これで本当に116kcal、糖質10g以下なんて信じられません!

甘いケーキなのに罪悪感なく食べられますね。

解凍するとふわふわで溶ける♪

解凍するとふわふわで溶ける♪

パッケージに「冷蔵庫で1~2時間を目安に解凍いただくと、食感の変化を楽しめます」と書かれていたので試してみることにしました。

解凍したものはふわふわしてなめらかで、口のなかであっという間に溶けます。

ココアやコーヒーのほろ苦さ、マルサラワインの風味が際立って、ティラミスをちょっぴり大人の味に仕立てています。

口あたりが軽くてペロリと食べちゃいました。

大満足で低カロリー&低糖質って最高!

大満足で低カロリー&低糖質って最高!

「冷凍ティラミス」の濃厚で後味さっぱりな、メリハリのある味わいに大満足でした。

ローソンの解凍不要な冷凍スイーツのなかでは、この「ティラミス」がもっとも濃厚に感じたので、個人的には甘党さんにおすすめしたい商品です。

それなのにカロリーや糖質が低いなんて最高ですよね!

食べたら「幸せ~♡」と言いたくなるこのおいしさを、まだ未体験な人はぜひ味わってみてくださいね♪

(あかし/ライター)

(愛カツ編集部)

※地域によっては価格が異なる場合がございます。

※本商品は軽減税率対象商品です。税率8%の価格を掲載しております。

※一部の地域および一部の店舗では取扱いのない商品がございます。

※掲載日時点の情報となります、商品によっては予告なく販売終了になる場合があります。