好きな人のことをいろいろ知りたい……!そう思うのは、当然のことです。

気持ちが高まって、あれこれと質問することもあるでしょう。

それは、男性も同じ。本気で好きな相手にこそ、いろいろと聞きたいことがあるんです。

そこで今回は、男性が「本命相手だからこそ聞きたいこと」をご紹介。

もしデートでこんな質問をされたら、彼的には本気モードかも……!

本命相手だからこそ!男性が「聞かずにはいられない」質問とは?

「料理って作る?」

「料理する?」「自炊してる?」と聞くのは、会話の流れにもよりますが、男性の中で内心「いつか、この人の作ったご飯を食べてみたいな」という思いがあるから……なのかもしれません。

おそらく今の時代、「家事は奥さんに任せっきりにしよう」と本気で思っている男性はそう多くはないはず。自分のことは自分でする、という意識も、上の世代よりも強いでしょう。

それでもやはり、「好きな人が作ってくれたごはん」には憧れるもの。

だからこそ、この質問は「本気で好きな人だけに聞いている」可能性も高いのです。

好きな食べ物について

好きな食べ物や好きなお酒について聞かれた場合、デートに誘われる可能性もあるでしょう。

好きな子へのおもてなし……とまではいかなくとも、少しでもよろんでほしい気持ちから、相手の好きなモノを盛り込んだデートにしようとプランを練る男性は多いです。

逆にこの質問なしで、簡単なデート(ただ居酒屋で一杯とか)後に家やホテルに誘われるのなら、単に遊び相手としか見てないのかもしれません。

恋愛に関すること

恋愛系の質問は鉄板です。

ライトな質問から徐々に今までの恋愛遍歴まで、具体的な質問が多い場合は、本気の可能性がとくに高いと思います。

わざわざ相手の過去の恋愛をアレコレ質問するって、興味がない相手にはしませんよね。

あなたが彼に恋愛の質問をすれば、彼も質問をしやすくなるので、あなたから恋愛トークを振ってみるのもアリ。

家族や友達について

全く興味のない相手の家族や、友達のことについて、まず聞こうとは思わないはずです。

仮に聞いたとしても、反応は非常に薄いものになるように感じます。

気になるのは相手に興味があるからであって、しかも頭の片隅で結婚も考えている場合が多いもの。

「実家には帰ってる?」「親と仲がいい?」「兄弟(姉妹)は?」など、いろいろと聞いてくるなら、好かれていると思っていいと思いますよ。

本気だからこそ聞きたいことがある

遊びの場合はただただ外見を褒めたり、お酒の席に誘ってきたりするだけになりがちですが、本気ならそうではありません。

しっかりと理解したい、わかり合いたいと思うからこそ、深い質問も多くなってくるのです。

コミュニケーションの中で、本気かどうかをしっかりと見極めてみてくださいね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)