20代の方には、さまざまな可能性があります。

いろんな仕事を経験するも良し、ひとつのことに打ち込むも良し、資格取得に燃えるも良し……。

しかし、できれば早い段階で、自分の適職や適所を見つけ、才能を存分に発揮していきたいものですよね。

今回は、誕生月別に「あなたが最高の活躍ができる『職業』」をお伝えします。

まずは、前編として1月生まれ~6月生まれの方をご紹介いたします!

【前編】誕生月で占う!あなたが最高の活躍ができる「職業」は?

1月生まれの女性

【マネージャー・秘書】

1月生まれのあなたは、時間管理や仕事のサポートをするマネージャーや秘書などの仕事が適任でしょう。

真面目で、面倒見がよく、なにごともキッチリこなすあなたにピッタリです!

反面、独創性が要求されるデザイナーや組織の代表となるような仕事は苦手かも……。

2月生まれの女性

【クリエーター・発明家】

2月生まれのあなたは、ゼロから物を作り出す職業が適しているでしょう。

あなたの高い創造性とアイディア力が活きるはずです。

反面、反復作業や、言われたことだけをやらされる仕事は長続きしない可能性があります。

3月生まれの女性

【巫女・占い師】

3月生まれのあなたは、神主や巫女といった神職にまつわる仕事や、人の人生を導く占い師の仕事への適性が高いでしょう。

あなたが持つスピリチュアルな才能をいかんなく発揮できるはず!

反面、誰かと競い合わなければいけない仕事は苦手かもしれません。

4月生まれの女性

【エンターテイナー・営業職】

4月生まれのあなたは、つねに人と関わる仕事が向いているかもしれません。

人の心を動かす才能を持っている方が多いので、新たな人間関係を構築したり、人に感動を与えるたりすることは、日頃から得意としていることかもしれませんね。

反面、ずっと同じ人と関わり続ける仕事や、ルーティンワークは苦手かもしれません。

 

5月生まれの女性

【建築士・料理人】

5月生まれのあなたは、創造性の高い職務に適性があるでしょう。

あなたの鋭敏な感覚をフルに発揮できる仕事が、まさに天職!

反面、やや気まぐれな側面も持ち合わせていますので、人事担当や人材業界など、つねに人と向き合う仕事は苦手かも……。

6月生まれの女性

【アナウンサー・イベント業】

6月生まれのあなたは、人とのコネクションが要となる仕事に向いているかもしれません。

コミュニケーション能力が高いので、アナウンサーなど情報を発信する職業も適しているでしょう。

反面、1人で進める作業は苦手なので、事務職やクリエイターには向かないかも……。

まずは自分の長所を探ろう!

仕事において自分の能力を発揮できたときって、すごく嬉しいですよね。

さらにそれが評価されたとしたらもう最高!

でも、なかなかそんなピッタリの仕事に巡り会えることは難しいもの。

「自分に合った仕事ってどんなものなんだろう?」と悩むこともあるかもしれません。

そんなときは、あなたの生まれ月をチェックしてみましょう。もしかしたら、そこに答えがあるかも……?

引き続き、後編もお楽しみください!

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)

●7月~12月生まれの方が最高の活躍ができる「職業」は?