本気で好きな女性に対して、男性はどんなことを話すのでしょうか。

それがわかれば、気になる彼は脈ありかどうかもわかるかもしれません。

今回は、男性が「本命の女性」だけに話すことをご紹介します。

【本命だけ】男性が本気で好きな女性だけに語ること

お互いの家族

男性は、本当に心を許している女性にしか、家族のことを詳しく語りません。

信頼しているからこそ、もっと自分のことを深く知ってほしいと思うのです。

また、男性の方から家族について聞かれる場合も、本気で付き合いたいと思っている証。

お互いの家族について知り合えたら、結婚も意識しやすくなるでしょう。

自分のダメなところ

やはり男性は、気になる女性にかっこいいと思われたいものです。

そのため自分を大きく見せようとしたり、いい部分をアピールしたりすることも多いはず。

しかし、気になっている女性への「好き」という気持ちが深まるにつれて、自分のダメなところも受け入れてほしいと思うようです。

自分のすべてをさらけ出し、一緒にいて居心地がよい。

そういう関係性になりたいという思いもあるのでしょう。

2人の将来

2人の将来について、なにか思い描いているのであれば、彼の本気度はかなり高いでしょう。

そこまで本気じゃない女性に対して、将来の話などしないものです。

「来年は一緒に旅行でも行きたいよね」「将来は田舎で暮らすのもいいよね」なんてことをサラッと言ってくるかもしれません。

もしも自分も彼のことを本気で好きならば、彼の話に乗って受け答えをしましょう。

きっと彼は素直に喜んでくれるはず!

弱音

いつも弱音を吐かない彼が、仕事の愚痴をこぼしている。

そのときの彼は、弱っているからこそ一番大切な人に自分の気持ちをわかってもらいたいと思っているのかもしれません。

また、本気で思っている女性とは深い付き合いをしたいと思うもの。

そんなときは彼を責めず、彼の話を聞き、そっと寄り添ってあげることを心がけましょう。

男性はプライドが高く、特に「仕事」に関しては、デキる男だと思われたいという気持ちも強いです。

自分を受け入れてほしい

本命の女性には、自分のすべてを知ってもらいたいというのが男性の本音。

話題のひとつひとつには、受け入れてほしいという気持ちが、隠されているようですよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)