気付けば、これまで好きになった人は、大体同じタイプだった……なんてこと、ありませんか?

いつも同じタイプを好きになっている人は、無意識のうちに相性の良い相手を選んでいるはず。

付き合うまでこぎつけても、なかなかお付き合いが続かない人は、「好みのタイプ」と「相性の良い相手」が違うのかもしれません。

そこで今回は、12星座から、それぞれに【相性が良い相手の特徴と、その星座】を占いました。

まずは前編として、おひつじ座(3/21~4/19)~おとめ座(8/23~9/22)までのご紹介です。

あなたと星のもとでつながっている相性の良いお相手は、いったいどんな人なのでしょうか?

【前編】星座で占うカップル相性!あなたの「最高の彼氏」の星座は…

おひつじ座(3/21~4/19)

【柔軟な「いて座」】

どちらも自立心が旺盛で、恋人がいても1人の時間を上手に過ごせるタイプ。

友情の延長上でサッパリとした関係が築けるでしょう。

また、おひつじ座の女性は強気な傾向にあるため、気後れする男性も少なくないのですが、いて座男性にも同じようにガツガツした部分があるので対等に向き合えそう。

しかも、時には一歩引いて譲ることもできるため、バランスの良い関係が築けるでしょう。

おうし座(4/20~5/20)

【真面目な「やぎ座」】

どちらも真面目で堅実。思考が現実的なので意気投合しやすいでしょう。

また、恋愛に対しても奥手になりやすい同士で、恋の進展スピードはゆっくりでも確かな愛がはぐくめます。

しかも、似た者同士でありながら、おうし座は出しゃばらず一歩引くことができるタイプ。

しっかり者でリーダーシップもあるやぎ座の男性とは、相性ぴったりのカップルになれるでしょう。

ふたご座(5/21~6/21)

【ベタベタしない「みずがめ座」】

どちらも恋愛だけにのめり込むことがなく、お互いに相手の仕事や交友関係を尊重できます。

つまらないことで嫉妬しないし、ベタベタしすぎることもないので、ちょうど良い距離感の関係を築けるはず。

お互いに、個性的なところやおしゃべり上手なところに惹かれるでしょう。

かに座(6/22~7/22)

【愛情深い「さそり座」】

どちらも心の深いつながりを求めるタイプで、付き合えば密着度の高い関係を築くはず。

早々に同棲を始めたり、どちらかの家にもう一方が居着いたりするパターンが多いかもしれません。

さそり座男性は、かに座女性の面倒見の良さに安心し、かに座女性は、一途で浮気の心配がいらないさそり座の誠実さを魅力と思うでしょう。

しし座(7/23~8/22)

【ノリの良い「いて座」】

考え方や行動パターンが似ているので一緒にいてもストレスがなく、わかり合えることが多いでしょう。

しかも、いて座の男性は自由を好む傾向にあり、束縛することにも興味を持たないところがあるため、仕事や趣味に没頭したい時は良い意味で放っておいてくれるでしょう。

とはいえ、どちらも愛情表現がストレートで、気持ちが盛り上がるときは情熱的なやり取りが楽しめそうです。

おとめ座(8/23~9/22)

【やさしい「かに座」】

どちらも繊細で、愛する人に深い愛情を注ぐタイプ。

かに座の男性は結婚まで視野に入れるほど真剣になり、尽くし型のおとめ座女性はその気持ちをしっかり受け止めるでしょう。

この組み合わせのカップルはそのまま結婚する可能性も高く、安定した関係が長く続きやすいようです。

かに座男性は「愛が重い」と言われることが少なくないのですが、おとめ座女性からすれば、「大事にされている」と実感できる安心材料になるはず。

思いやりをもって接していけば

星座のもとに、深いご縁やつながりはある程度定められています。

とはいえ、それだけがすべてではありません。

お互いを思いやる気持ちや、深い愛情があれば、どんな組み合わせであっても、幸せになれるのですから。

後編も、ぜひご覧くださいね。

(沙木貴咲/占い師)

(愛カツ編集部)

●てんびん座~うお座のあなたの「最高の彼氏」の星座は…