気付いたら、ダメ男のターゲットになっていた……そんな経験はありませんか?

そんな恋ばかり続くと、自信を失ってしまうこともあるでしょう。

では、いつも本命彼女として大切にされている女性とは、どんな違いがあるのでしょうか。

そこで今回は、男性が結婚すら見据えた「ガチ恋」をする女性の特徴を、4つご紹介します。

「都合のいい女」とは言わせない!男性が【ガチ恋】する女性の特徴4つ

喜怒哀楽を素直に表現できる

他人に喜怒哀楽を素直に出せる女性は、相手に本気で向き合っている人が多いです。

そのため対する相手も、その女性に対して真正面から向き合おうと考えやすくなります。

ただ「喜怒哀楽を見せる子って、付き合ったら振り回されそう」なんて嫌う男性もいるでしょう。

しかしそれは、彼にとって都合が悪いからです。

そのため、彼が離れていったとしても、自分にはベターな結末だからと切り替えることも大事ですよ。

いつも笑顔

いつも笑顔な女性は、そうあろうとする秘訣を、自分の中に持っている人も多いです。

たとえば、好きなことや熱中できることを持っていて、気持ちの切り替えが自分でできる、など。

そんな女性なら情緒も安定しやすく、隣にいる男性も、安心して一緒にいられるでしょう。

そのため、ガチ恋されやすいのです。

自分でご機嫌がとれる

自分でご機嫌がとれる

これは自分が落ち込んだとき、他人をあてにせず、自分でテンションを上げていける女性を指します。

そんな女性の反対は、自分がネガティブな気持ちのとき、誰かにどうにかしてもらおうとする他力本願な人。

はじめは、落ち込んでいる女性を励まそうと、男性も手を貸してくれるでしょう。

しかし、そんなことが続けば、彼も疲れてしまうかもしれません。

そんなとき、自分で気持ちを立てなおす力がある女性のほうが、男性には好印象を与えやすいということなのでしょう。

甘え上手

甘え上手といっても、朝から晩まで、彼にずっとベタベタするという意味ではありません。

甘えるときと、一歩引くときのバランスが上手な女性を指します。

「彼の負担にならないように」とよく彼を観察し、配慮し、空気を読もうと常に考えているのです。

なにも考えず彼に甘える女性とくらべ、やはり大事にされやすい女性といえるでしょう。

彼と向き合うことから!

自分が彼ときちんと向き合うことで、相手も同じように返してくれるはずです。

ただ「好き」の気持ちばかりが先へ進み、彼の気持ちを考えないという状況なら、向き合えているとはいえません。

今回ご紹介したことをヒントに、彼との関係をもっと深めてみてくださいね!

(只野/ライター)

(愛カツ編集部)