彼とのマンネリを打破するには、「相手にしてもらう」のを待っているだけではなにも起こりませんよね。

黙って待っていたらいつの間にか王子様が迎えにきてくれた!なんてことはないでしょう。

自分で行動に移さないとなにも変わらないどころか、マイナスな関係にさえ陥ってしまうかも。

では、彼とのマンネリを打破するにはなにをすればいいのでしょうか。

まずはこんな行動からしてみませんか?

マンネリ知らず!仲良しカップルが相手のためにしていること

あなただからこそできるサプライズを!

「彼を誰よりも知ってる私」だからこそできるサプライズを、全力でしてみる。

誕生日や記念日も、マンネリしている関係だとお互いに「こんなもんでいいか」と思いがち。

そんななか、目が覚めるようなサプライズを練って練って考えて、実践してみると絶対に彼から笑顔をもらえます。

「笑顔ー?」と鼻で笑うようではマンネリのままです。

誕生日でも記念日でもいいので、一番近いイベントに向けて、私だからこそできるサプライズを計画してみましょう。

それだけでもう楽しくなってきませんか?意気込みが大事ですよ!

彼のためにデートプランを考える

彼がデートのプランを立てて準備して、車で迎えに来てくれて、一日中楽しいデートをしてくれる。

というのが理想でも、いつも彼だけが計画して行動するというのは彼にとっても負担。

では逆に、彼女がプランを立てて準備して、車で迎えに行って最高の体験ができるようなデートを企画してみてはいかがでしょうか。

出不精な彼でも、乗り気じゃなくても、用意して迎えにまで来てくれたら、彼も車に乗るくらいはするでしょう。

そこでお弁当を作っていかなくても、美味しいお店をリサーチして行ったこともない場所に初めて行く。

この「二人にとって初めて行った場所」というのは、今後の人生で絶対に思い出に残ります。

旅行やイベントの計画を立てる

ふと別れを考えるときに、最後に残るのは時間でも距離でも見栄でもなく、「情」というのが男性の本音ではないでしょうか?

二人で本気で楽しめるようなイベント、一緒に気持ちが動くことを積み重ねると、男性は情がわきやすくなります。

たとえば、一緒に旅行の計画をしたり、共通の知人のサプライズを計画したり、一緒にマラソン大会に参加してみたり……。

マンネリが続くと、刺激を求めて他の子に目を奪われてしまうなど、なにかをきっかけにすぐに別れにつながってしまいやすいもの。

でも、すぐに「彼女と行こう!」「彼女と一緒にやりたい!」と思える関係ならば、やっぱり別れにはつながりません。

片方だけ楽しいのはダメですが、ふたりで一緒に楽しめるものを考えてみましょう。

ふたりで探していくのもきっと楽しい思い出になると思いますよ!

少し離れて考えてみるのもありかも

彼とはマンネリ気味だけど、やっぱり好きだし別れたくはない。

それなら彼に対して、今自分がなにをしてあげられるかを考えて、まず自分が一生懸命に行動することでマンネリは簡単に打破できます。

そうやって考えると、マンネリになってるのは自分だったかも……と思うようになり、また新しい気持ちで交際ができるのではないでしょうか。

(只野/ライター)

(愛カツ編集部)