ふとしたとき、今カレと元カレを比べてしまい「元カレはこうしてくれたのに……」なんて思ってしまうこともあるでしょう。

でも、過去は過去。比べても過去には戻れないし、大切なのは今あなたが幸せでいることです。

元カレ沼ぬにズブズブなのもつらいですもんね。

そこで今回は、今カレと比べてしまうのをやめる方法をご紹介します。

【元カレ沼がつらい】今カレと比べてしまうのをやめる方法

自分の心を覗いてみる

そもそも、元カレを思い出すって、現状に満足していないからなのかも。

どうして思い出すのか、どんなときに思い出すのか、自分の心に問いかけてみましょう。今カレにもこうして欲しいという願望が含まれていませんか?

今の恋がバラ色ならば、今カレで身も心も満たされ思い出す暇などないはずです。ましてや、比べたりする気にもなりません。

元カレへ未練は残っていないか、まずは原因を突き止めて、そこから自分がどうしたいのか自分の心を整理してください。

心の整理がついて、イマ彼と付き合っていきたいという答えが出たら、次のステップへ進みましょう。

「今」の瞬間は二度とこないと考える

時間はかかるかもしれませんが、今カレと共有した思い、経験はすでにあなたの宝物になっているはずです。

振り返ってみても、他に変えられるもののない、その瞬間だけの特別なもの。

そう、時は過ぎていくのだから、今を大切にしていくことがどれだけ素晴らしいことかわかっているあなたは今カレの存在をとても愛おしく思えるはず。

だってこの瞬間ももう二度とやってこないのですから、元カレを思い出している時間などないはず!

今カレと新しい経験を重ねる

元カレと過去にした経験でなく、今カレととびきりの素敵な経験を重ねましょう。

それは、今まで行ったことのないところだったり、なかなかトライできなかったことだったり、なんでもいいのです。

今カレと一緒に経験していく初めてを重ねて行くことで、新しい自分を発見したり、今カレの魅力を再確認したりできるでしょう。

今カレために、必死になれたこと、涙を流したこと、悲しいことも、すべて未来にはかけがえのないものになる……。

そういう受け取り方ができることが、大事なのです。

元カレへの未練はポイッ!

ここまでたどり着くのには時間がかかるかもしれません。

けれど、しっかりと今カレの存在、自分の気持ちと向き合えたなら、その先はハッピーしかありません。

ただ、元カレに未練が残り、時間がたっても消えない場合は、もう一度元カレと向かい合うことも考えてみましょう。

なにはともあれ、今の自分が一番だと思えたら、それがあなたの幸せですよ。

(コンテンツハートKIE/ライター)

(愛カツ編集部)