好きな人と付き合えたら、とても幸せな気持ちになりますよね。

これからどんな楽しいことが起こるのか、ワクワクする方が多いのではないでしょうか。

これは、男性にとっても同じようです。

彼らも付き合うなかで、「この子と付き合ってよかった」と感じることがあるのだとか。

今回は、男性が彼女のありがたさに気づいた瞬間をご紹介します。

みなさんの恋を長続きさせるヒントにしてくださいね。

男性が「この人と付き合ってよかった…!」と感じる瞬間3つ

自分の長所をほめてくれたとき

「職場で仕事が遅いと言われ落ち込んでいたとき、『でも、○○くんが失敗したところって見たことないし、私は安心して一緒にいられるよ』と言ってくれました。付き合ってよかったと思いました」(27歳男性/商社)

自分では思ってもいなかった良いところをほめてもらったり、「○○なところが好き」と言ってもらったり。

そんなときに、付き合ってよかったと感じる男性は多い傾向があります。

好きな女性の前では、「かっこいい人でいたい」と思う男性が多いでしょう。

しかし、女性目線で「それより○○なところがいいところだよ」と言ってもらえると、幸せな気持ちになれるのです。

ぜひ、彼の長所を探して、落ち込んでいるときや、自信を無くしているときに伝えてみてください。

きっと、彼の心にグッと染みるはずですよ。

うれしいことをすぐ共有できたとき

「やっぱり、なんでも話せることですかね。うれしいことがあると、誰かに聞いてもらいたいと思うんですが、彼女なら同じようによろこんでくれる自信があるので、よろこびも2倍になります」(28歳男性/金融)

男性が、付き合って改めて幸せだと気付くこと多いのが「うれしさを共有したとき」です。

なかには、頑張ったことがあるとほめてくれたり、労ってくれたりするのを、幸せだと感じる男性もいるよう。

彼の気持ちを想像して、「共感+積極的なコメント」をしてあげれば、きっと喜んでもらえるはずです。

彼にとって最高の彼女を目指して

色々なときに、男性は「付き合ってよかった」と感じるようです。

彼がなにするとをよろこぶかを意識すると、あなたへの愛情が深まるはずですよ。

ぜひ、今回ご紹介したポイントを取り入れて、最高の彼女を目指してくださいね。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)