好きな人ができたら、両思いになって恋を実らせたい!

相手次第なところもありますが、片思い中の過ごし方で結果が変わるかもしれません。

そこで今回は、チャンスを確実に掴むための方法をご紹介します。

両思いにつながる♡片思い期間の過ごし方

不安になときは楽しいことを考える!

不安な気持ちになりやすい片思い期間中。

そんなときは彼の気持ちよりも、彼をどう楽しませるかを考えてみてください。

彼のことを思うなら、楽しい時間にしましょう!

次に会ったらどんな話をしようか、付き合えたらどんなデートをしようか……。

頭の中では遠慮なく、彼としたいことを思い浮かべてくださいね。

不安な気持ちを大きくしない!

それでもやはり、片思い中に不安はつきものです。

そんなときは勝手に不安を大きくせず、受け入れてみましょう。

頭の中で自分自身をイメージし、不安な気持ちを、もう一人の自分に相談してみるのも一つの方法です。

いくら不安に思ったところで、相手の気持ちは変わりません。

客観的に自分を見て、不安を受け入れることができれば、前向きに恋の戦略を考えられるようになるでしょう。

寂しさを伝えるのは会っているときに!

彼に会いたくて寂しいと感じたら、会っているときに伝えるのがポイントです。

付き合っていないときから「なんだか寂しくなっちゃって……。会ってくれない?」なんて連絡してしまったら、重い女認定されてしまいます。

直接会っているときに、「この前遊んだときすごく楽しかったからさー! 早く会いたいなって思ってたの!」と伝える方が、断然好印象!

寂しさや会いたい気持ちなどは、実際に会ってから、「楽しい」「嬉しい」という気持ちとセットで伝えましょう。

自分磨きを怠らないで!

片思いは、自分をより成長させるチャンスでもあります。

こんなときこそ、外見や内面をより磨きましょう。

たとえ今回の恋が実らなくても、すぐに素敵な新しい恋が見つかるはず。

気遣いの仕方や、言葉の選び方。コミュニケーションスキルを伴ったやさしさを身につければ、彼以外の人への接し方にも反映されるでしょう。

恋が実らなくて悲しい思いをしても、自分磨きを続けていれば、早く復活できるでしょう。

片思いは次の恋にも影響する?

片思いは、次の恋愛にも影響します。

自分の気持ちをコントロールし、幸せになりたい気持ちを持つことが大切です。

すべてを自分の糧にするような恋をしたいものですね。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)