好きな人の前では、いつもと違う行動を取ってしまう人も多いでしょう。

今回は、男性が愛する人に見せる「何気ないサイン」を3つご紹介します。

2人の関係を再確認するヒントにしてみてくださいね!

【見逃さないで】デート中にさりげなく…彼が見せる大好きサイン♡

同じことをしようとする

彼が彼女と同じことをしようとするのは、好きサインのひとつです。

たとえばデート中にレストランで同じドリンクを注文したり、ペアルックに挑戦してみたり。

「好き」だと言ってくれなくても、彼女と同じことをしようとするのは、彼女のことを愛している証拠です。

「こっちにおいで」と手で合図する

待ち合わせ場所でなかなか会えなかったり、デート中にはぐれたり。

そんなときに彼が「こっちにおいで」と手で合図をしてくれたら、きっと彼女のことが大好きなはず。

あまり好きではない人に、わざわざこんな合図はしませんし、シャイな男性ならなおさら。

それが人目の多い公共の場なら、なおさら特別な行動だと思います。

彼女のことをいつも気にかける

デート中にいつも「お腹いっぱいになった?」「この後、どうしようか?」などと、彼女を気に留める質問をしてくるのも、大好きサインのひとつ。

やはり男性は、デート中の彼女の気分が気になります。

飽きていないか、困っていないか……。

彼女に楽しんでもらいたいからこそ、気分をたしかめる質問をして、デートを進めようとしているのです。

興味がない相手なら、「もう会計でいいよね?」などと、自分のペースでデートを進めようとします。

彼が何度もうかがっているのは、彼女を大切にしたいという思いがあるからでしょう。

見逃しやすいかも?

男性が見せる大好きサインは、何気ない瞬間に表れます。

その積み重ねが、2人の愛情をたしかなものにするのかもしれません。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)