女友達

付き合っている彼に浮気されたとき、傷ついてなかなか立ち直れない、なんてことがあるかもしれません。

付き合う前に「誘いについ流されやすいタイプ」だとわかっていたら、そもそも付き合ってなかった可能性もありますよね。

そこで今回は、付き合う前に知っておきたい「押しに弱い男性」の特徴を3つご紹介します。

【浮気男予備軍に注意!】押しに弱い男性の特徴3つ

じつは寂しがりやな男性

「いつも友達に囲まれていて、にぎやか好きな彼。だからこそ、常に誰かといたい人なんだな思っていました。寂しがりやみたいだったから、私が仕事の繁忙期に、浮気されました」(28歳/アパレル店員)

気が付いたら遅かったということでしたが、人気者の反面、弱い一面があるのですね。

一人でいることに慣れていない寂しがりやな男性は、タイミング次第では誘惑に流されてしまいがち。

こういう彼と付き合っている女性は、彼を放っておいてはいけません。

いつも一緒にいるのは無理ですが、メールや電話、SNSでまめに連絡をとって愛情を伝えましょう。

遠距離でまめに会えなくても、自分が愛されてるという自信が持てるよう配慮すれば、彼も満たされるので女性からの誘いもはねのけてくれるのではないでしょうか。

趣味や熱中するものがない男性

「熱中するものがない男子は、時間を持て余していて女の子の誘いにのりやすい。元彼はまさにそんな人だったから、信用できなくなった」(27歳/会社受付)

趣味や仕事に没頭していると、時間もお金のかけ方も違ってきます。

ましてや本命の彼女がいれば誘いに乗る必要もありません。

一つ目の教訓は、自分のことが大好きで自分磨きに忙しい、または誘惑にそそのかされないほど好きなことを持っている男性を彼に選ぶことです。

ただし、そんな男性にも隙があって、彼女と会えない日々が続いたりケンカしてしまったりしたときに、いいタイミングで誘ってくる肉食系女子に狙われると危険です。

程よい距離感を保ちつつ、彼を見守ることが大事だと覚えておきましょう。

人当たりがよく、誰にでも優しい男性

人当たりがよく、誰にでも優しい男性

「彼は誰にでも優しいから、女の子が勘違いするんじゃないかといつもハラハラ。いい人だからモテるんです。かわいい女の子からのアプローチも多くて、何度か辛い思いをしました」(30歳/会社事務)

誰にでも優しいのは素敵ですが、人に好かれたい、自分を認めてほしい承認欲求の強い男性というケースも。

その場合、女の子が誘惑してきたら「待ってました」と言わんばかりに、自分はやっぱり認められる価値のある男性だ!と喜んで誘いに乗ってしまうのです。

一度、その快感を得たなら、さらに認められたいと思い続ける厄介なタイプなのです。

流されやすい彼には注意!

男性はいつまでも少年のような心をもっているもの。

一度の過ちは仕方ないとしても、不安がつきまとう彼は嫌なもの。

見守りながらも、浮気されないように、たくさん愛情を注ぎましょう。

(コンテンツハートKIE/ライター)

(愛カツ編集部)