モテる女性は男性をトリコにするために上手に仕草を使いがち。

無意識なのか意識的なのか……いずれにせよ、男性としてはそんなことをされたらドキッとする!という仕草があるようです。

そこで今回は、モテる女性が使っている仕草を3つご紹介します。

思わず落ちちゃう!モテる女性が使っている仕草3つ

つまづいて彼につかまる

一緒に歩いているときに、つまずきそうになってふいに腕や服の裾をつかまれる……ふいうちの接触にびっくりしつつも、男性がドキッとしてしまう瞬間です。

触れること一気に相手を意識するようになりますし、「守ってあげたい」と感じるようになっていきます。

また、少しおっちょこちょいな部分をこのしぐさであえて強調するのも◯

足場の悪い道を通るときなどに、ぜひ試してみてくださいね。

やっぱり定番の上目遣い

男子をドキドキさせるためには、上目遣いが効果的!という情報はよく聞きますが、ふつうの女子は照れてしまってなかなかできないもの。

そこを、ちゃんとやるのがモテ女子です。

あざといとはわかっていても、正直男子側はドキっとしてしまいます。

並んで歩いているときなどは、身長差で自然と上目遣いがしやすいので、正面を向かずにあえて彼の方に顔を向けて話してみましょう。

ふいに目が合ったときの上目遣いは、男性をドキっとさせ、心をつかむきっかけになるはずです。

内股でちょこんと座る

椅子に内股で座る女性を見て、女の子らしくてかわいいと思う男性は多いです。

さらに、男性はチラリズムに弱いので、一部分だけ見えているというシチュエーションが大好き。

膝の素足がチラっと見えると、より目を釘付けにできるでしょう。

間違っても足を開いておっさんのように座らないように。

恥ずかしがらず取り入れよう

今回のヒント、いかがでしたでしょうか?

同性からするとあざとい仕草だとしても、多くの男性からは人気なようです。

モテる女性が使っているしぐさを、あなたも今回のヒントを参考に、取り入れられるものがあればぜひ試してみてくださいね。

(お坊さん恋愛コーチさとちゃん/ライター)

(愛カツ編集部)