人はだれしも、心のどこかで「支え」を求めているものだと思います。

癒やされる相手、甘えられる相手は、まさに「心の避難場所」と言ってもよいものでしょう。

では、男性が癒やしを求めて「甘えたくなる」のはどんな女性なのか……一緒に見ていきましょう。

癒やされる…男性が思わず「甘えたくなる」女性の特徴

自分にとって「落ち着ける」女性

甘えられる人と思わせるための条件として、その男性にとって「落ち着ける存在」であることがまず挙げられます。

たとえば「年上である」とか「いろいろと話せる仲だ」とか「テンションが同じ」とか……あげればきりがないほど、男性によって違うところでもありますが、共通するのはやはり安心感でしょう。

多くの男性が、心のどこかで「母親の影を求めている」のだそう。

母のように無償の愛を与えてくれる年上の女性であれば、男性は甘えたいと思い、それを本能的に求めるものなのです。

余裕があり、メンタルが安定している人

自分自身に余裕がある人であれば、男性は「弱みを見せても大丈夫だな!」と感じるもの。

反対に、感情の波が不安定な人に対しては、逆に自分が支えてあげないといけないような責任感や義務感を持つことも。その結果、甘えるどころか「こっちが踏ん張らないと……」と気を張ってしまうでしょう。

心を安定させるための方法として、アンガーマネジメント(怒りをコントロールする心理療法プログラム)など様々な考え方やメソッドがあります。

もし今、自身のメンタルに不安を感じているのであれば、そういったものを少しずつ試してみるのもいいでしょう。

少しずつでも続けていけばやがて安定していくでしょうし、もし仮に相手の男性が不安定なときには、こうした技術を教えてあげることもできるでしょう。

気づかいができる

これも、先程紹介した「母親の影を求める」というところにつながるかもしれません。

いろいろと世話を焼いてくれる女性に、男性は無条件に甘えたくなるもの。

なにかと気遣って言葉をかけてあげるだけでも、好印象を抱いてもらえるでしょう。

話を聞くのがうまい

無条件に自分を受け入れてくれる相手に甘えたくなるのは、人間の性です。

そう言った意味では、「聞き上手」は男性にアピールする1つの手段にもなります。

相手を否定せず、しっかりと相槌を打ちながら、話したいように話させてあげてください。

あなたに対する安心感が生じ、甘えたいという気持ちに繋がるはずです。

癒やし、甘えさせてあげるには…

甘えさせてあげるには、それだけの「器」を持たなければなりません。

今回の記事でご紹介したことは、すべて相手を思いやる気持ちがあれば、そう難しくないものばかりです。

ぜひ、気が向いたら試してみてくださいね。

(秋佳 珠/ライター)

(愛カツ編集部)