片思いでも両思いでも恋愛するのが大好きで、恋が途切れないようにいろんな努力をする人を「恋愛体質」な人と言います。

恋愛体質には大小ありますが、今回は、あなたのなかにどんな恋愛体質が隠れているのかを12星座別に占ってみました。

意外なポテンシャルがあるかもしれませんよ。

【前編】12星座でわかる♡あなたの「隠れた恋愛体質」

おひつじ座(3/21~4/19)

……好きになったら一直線

自分でも彼への気持ちの大きさに気づかないほど、恋愛に集中してしまうのがおひつじ座です。

無意識に彼を目で追っているし、気が付けば同じチームに入り込んでいたり。

やりすぎの感もありますが、自分ではいつも通りのつもりなのです。

おうし座(4/20~5/20)

……じつは肉食

「恋愛はいい人がいて、できるときにできればいいかな~」なんておっとり話しがちなおうし座ですが、じつは肉食な恋愛体質が隠れています。

気になる彼の共通の知人に会えば、彼の情報を毎回毎度ちょっと聞き、いつのまにやら「彼博士」になっているのです。

ふたご座(5/21~6/21)

……二面性がある

恋愛は楽しくなくっちゃ、というのがふたご座のポリシー。

1日だけの恋人、なんて感じで軽く付き合ったりすることもありますが、夜ひとりになると「本当に運命の男性と出会えるのか」と本気で悩みます。

ふたご座の二面性に潜む、隠れた恋愛体質なのです。

かに座(6/22~7/22)

……母性が溢れる

好きになってくると、「彼は自分の身内」という感覚が強くなってくるかに座。

自分では意識しませんが、まるで母親になったかのように彼のことを心配し、身の回りのことをしてしまうことも。

かに座の隠れた恋愛体質は、母性に通じるのです。

しし座(7/23~8/22)

……尽くしまくる

しし座は女王様気質で、好きになった相手よりも上に立とうとするところが。

自分の方が愛されている、と思いたいのです。

しかし隠れているのは、じつは激しく尽くす恋愛体質。

上から目線のようで、夜中だろうが、遠距離だろうが駆けつけるのは自分だったりします。

おとめ座(8/23~9/22)

……現実の男性には興味がない?

片思いでも両思いでも、素直に気持ちを伝えたり、思いっきり甘えたりすることがなかなかできない恋愛には奥手気味のおとめ座。

恋愛したい気持ちはすごくあるので、現実の男性の代わりに2次元や2.5次元の相手に愛を爆発させます。

これが隠れた恋愛体質表現です。

恋愛体質を生かしてみて

恋愛にご無沙汰だと、自分は恋愛体質じゃないんだ、なんて思ってしまいがちです。

でも、そんなことはありません。

恋愛しようとしなければ、恋愛体質も発揮されないだけ。

恋愛体質を生かすのは、恋愛しようとする気持ちなのです。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)

●てんびん座~うお座のあなたの隠れた恋愛体質は?