好きな人と一緒に過ごせるだけで、デートする場所に関係なく、「楽しい」と感じる女性が多いでしょう。

それは男性も同じようです。

しかし、とくに「楽しい」と感じる瞬間があるなら、それはどんな瞬間なのでしょうか。

それがわかれば、2人の時間はもっと充実したものになるはず。

今回は、男性がデート中に「楽しいなあ」と感じる瞬間をご紹介します。

【特別な時間♡】男性がデート中に「楽しいなあ」と感じる瞬間とは

素の自分さらけ出せたとき

一緒に居て気が楽な人は、それだけ気を許している証拠です。

素の自分で楽しめるはずですし、素の自分を出せるほど楽しいと感じられるはず。

ぜひ、なんでも言えられるような間柄になったり、自分の思っている気持ちを素直に話せられる関係になれるといいですよね。

そのほうが、一緒にいてリラックスできるでしょうし、お互いに相手に気を許せるはず。

たとえ仕事やプライベートに追われていて疲れていても、恋人の顔を見るとホッと安堵できるでしょう。

目指すべきは、家族のような存在でしょうか。

お互いが「〇〇の代わりはいない」という存在になれれば、癒やされるでしょうし、心の拠り所に感じられるはずですよ。

「かわいい」と思ったとき

好きな人が「かわいい」と感じるのは、「相手のことが好きだから」という理由にほかなりません。

さらに、彼女の今日の格好がかわいい。相変わらずスタイルがいいなと感じられるとか。目が合ったらニコッと笑って、自分を癒やしてくれるとか。

好きな人のそういった愛らしい姿が見られると、それだけでテンションが上がるものです。

好きな人に「かわいい」と思われる見た目、雰囲気にちょっと気に掛けられるといいですよね。

恋人らしいデートができたとき

好きな人と一緒だから、できるデートがあります。

たとえばカップル連れが多い公園デートとか。動物園を一緒に見て回るとか。恋人だからいける場所がありますよね。

そうした場所に、好きな人と足を運べることで、彼もあなたの存在を強く意識するでしょう。

好きな人と行くデート先が増えるほど、相手とできることが増えて、彼も楽しいなと感じるはず。

デートの行き先も、毎回工夫できるといいでしょう。

2人でステキなデートを楽しんで

好きな人と一緒なら、行き先がどこでも楽しいと思いますよね。

しかし、もっとデートが楽しいと感じるには、ご紹介した内容は欠かないポイントです。

ぜひ好きな人とのデートに取り入れて、2人で楽しんでくださいね。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)