一度ついたイメージを変えるのは難しいもの。

そのため、気になる男性に悪い印象を与えると、恋愛対象として見られるのは難しいでしょう。

そこで、男性が「この人はしたないな……」と思う女性の言動を聞いてきました。

【即・恋愛対象外】男性が「この人はしたないな…」と思う女性の言動って?

言葉遣いが悪い

「職場でちょっとミスの多い部下に対して『おまえ』って読んでる女性がいます。言い方がキツくて、すごい嫌です」(29歳男性/商社)

言葉遣いが汚いと悪いイメージをもたれる傾向があります。

さらに、感情的になったときに口調が荒くなると、「素が見えた」を思われるでしょう。

他にも「ワンチャン」という言葉や、「マジレス」というようなネットスラングも気をつけた方がいいですよ。

恋愛話をするときは悪口ばかり

「たまに知人から、交際した過去の男批判を耳にすることがありますけど、あれは聞いていて気持ちのいいものではないですよね」(27歳男性/金融)

誰かの悪口を聞くのは、あまりイメージがよくないものです。

恋愛話で男性批判をする場合には、「どうして元彼とは別れたの?」というように聞かれたときだけ、その理由を答えた方がいいかもしれません。

「自分より下」だと思う人には冷たい

「人によって態度を変える人は品性を疑います。もちろん、仕事なら立場によって態度を変える必要があります。しかし、年収とかで態度を変えていたりすると『うわ』って思う」(30歳男性/食品)

部下と上司とでは態度を変えることは、当然のこと。

しかし、「年収が高い人には態度を変える」など、自分に得がありそうな人にだけ、キャラを変えると男性からのイメージは悪くなりますよ。

会話中に大きな声で笑う

会話中に大きな声で笑う

「大声で笑う女性は、はしたない印象を受けます。おばさんっぽいというか……そういうイメージが強いんです」(28歳男性/不動産)

面白いことがあったときに笑いたくなるのは、仕方のないことです。

しかし、「ちょっと」なんていいながら、男性の肩を叩いたりするとイメージダウンにつながるかも。

できるだけ口元を隠して笑うといいですよ。

ふだんから上品な振る舞いを意識して

今回は男性から「はしたない」と思われる女性の言動をご紹介しました。

注意しているつもりでも、ふとした瞬間に素が出ることがあります。

そのため、日頃から言葉遣いや振る舞いに注意した方がいいですよ。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)