デートしていても、LINEでも、会っていてもなんだか彼の反応が良くない……。

それはもしかしたら、あなたの何気ない発言に、うんざりしているのかもしれません。

男性をうんざりさせる言動にはどんなものがあるのか……見ていきましょう。

無意識に言いがち…!男性がうんざりする彼女の言動

押しが強すぎる

「たまには週末を1人で過ごしたい……って思ってても、毎回『次はどこ行く?』って聞かれるのは勘弁してほしい。断ると機嫌悪くするし、気を遣うので……」(27歳男性/運送)

大好きだからこそ、会えるときは会いたい……そんな気持ちは、ステキなものだと思います。

しかし、相手の事情や気持ちも考えてあげないと、独りよがりなものになってしまうでしょう。

「怒ってない」

「デートでちょっとしたことに彼女が怒ることってあるじゃないですか。
機嫌が悪くなったことはすぐに分かるんですけど、原因が分からないとき『ごめん、怒ってる?』って聞くんです。
でも、『怒ってない』って答えられるとどうしようもないです」(29歳男性/服飾)

女性としては「なんで気づけないの?」という、わかりやすいこと、なのことかもしれません。

しかし、男性には原因が分からないことも。

「ごめん」と謝っても機嫌がなおらないということが何度も続くと、うんざりして「もういいや」と思ってしまうのだとか。

気づいてほしいという気持ちは分かりますが、怒っている原因を伝えた方が無難かも。

「任せる」

「『次どこ行く?』って聞いて『任せる』とか『どこでもいい』って毎回言われるとうんざりします。
で、『じゃあ、あそこ行こうか』っていうと『え~』ってなるんですよ」(30歳男性/不動産)

「何したい?」や「どこ行きたい?」という質問に「どこでもいい」はNG。

これは男女関係なくうんざりしてしまうことでしょう。

たとえばデートプランを提案してくれる、サイトやアプリを使ってみるといいかもしれません。

心配性すぎる

「『スマホ持った?』とか。気を遣ってくれるのはありがたいけど、それが何度もあるとうんざりしますね」(28歳男性/映像)

気を遣ってくれるのは男性もありがたいもの。しかし、時には「お母さんかよ」と思ってしまうことも。

悪気があってやっていないだけに注意の仕方も難しく、男性としてはうんざりしてしまうようです。

小さなことでも…

基本的に「やり過ぎ」はNG。

小さなことだから「許してくれるだろう」と思っても、毎回のデートでとなると精神的に疲れてしまうこともあります。気をつけてみてください。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)