デートで、気になる彼との仲を一気に進展させたい!

そう意気込む女性もいるでしょう。

しかし、どうすれば……?

そこで今回は、男性のドキドキが止まらない「女性の言動」をご紹介します。

やっぱりこの子が一番だ!と彼に思われたい女性は、必見ですよ。

やっぱりこの子が一番だわ!ドキドキが止まらない「女性の言動」って?

隣にいるのにLINEを送る

たとえば電車の中では、あまり大きな声で話したり、彼とくっついたりできませんよね。

そんなときは、LINEを活用しましょう。

たとえば「今日楽しみ!」「じつはドキドキしてます」などと送ってみましょう。

彼の既読がついたら、ちょっと照れ笑いを。

それを見た彼は、かわいくてたまらないと思ってくれるはず。

友達からのLINEを確認したり、目的地の天気を調べたりするときのついでに送信すれば、自然に携帯をいじれますよ。

会話中に彼の手に触れる

何気ない会話の途中に、彼の手を握るなどしてみましょう。

これは控えめながらも、慕っている気持ちや信頼の気持ちが彼に伝わるアクションです。

彼の目を見ずに、一心に彼の手指に注目しましょう。

彼が触っていることについてなにかコメントしてきたら、「なに?」と彼の目を見つめるのがオススメです。

手つなぎから腕ハグ

手繋ぎから腕ハグ

手をつなぐことができたら、次はつないだ手を引き寄せて、腕をギュッと抱っこしましょう。

それから彼の顔を見て、おちゃめに微笑むことができれば、言葉にせずとも彼に「好き」の気持ちがたくさん伝わるはず。

ただ歩いているときは危ないので、信号待ちや少し立ち止まったときがチャンス!

またデートの最初や、ランチの後など、明るく楽しい雰囲気のときなら、自然に行いやすいですよ。

耳打ち+バックハグ

耳打ちは、男性の多くが胸キュンする仕草です。

ただ彼との親密度が高まっているなら、もう一つ上級編もアリ。

まずは座っているときに、首の周りをやさしくバックハグします。

そして彼の肩に頭を乗せ、耳打ちをするのです。

単純な耳打ちと比べ、体の密着度も高いうえ、耳に息がかかり、かなり色っぽい雰囲気になるはずです。

そこでかわいいセリフをかければ、彼は胸キュン間違いなしでしょう。

2人きりのときはベタベタに甘えてもいい

いい大人だし、こんなにベタベタするのは……と思った方もいるかもしれません。

しかし、今回ご紹介したおちゃめな甘え方なら、気になる彼は、女性からされるのを待っている可能性もあります。

彼のリアクションを見ながら、少しじつ試してみてくださいね!

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)