モテ女は媚びない

「浮気した彼氏が許せない!」そんな世の女性たちは、彼氏に仕返しすることで自身の怒りをしずめ、気持ちを切り替えているようです。

そこで今回は、浮気した彼氏へした仕返しをご紹介します。

経験のある女性たちは、いったいどんな方法で彼氏の浮気を乗り切ったのでしょうか?

【復讐体験談】浮気した彼氏への仕返し3選

彼氏の歯ブラシで掃除

「彼氏は結構ズボラなタイプなので、洗剤とかの消耗品はいつも切れてから買うんです。もちろん歯ブラシのストックはない……私は浮気の仕返しとして、彼氏の歯ブラシで家中を掃除しました。歯ブラシの毛先が開ききって黒ずんだところで撤退。

その日は夜中に彼氏から謝罪の電話が。近所にコンビニはなくスーパーも閉まっている時間帯……ほんとに困っている様子の彼氏を見て少しすっきりしました!」(25歳女性/営業)

こちらの女性のように、歯ブラシのストックがない、新しい歯ブラシを買いに行けない……などの情報を事前にゲットしておくと効果大!

歯ブラシで掃除したことが一目でわかる状態になっているところは、彼女なりの優しさかもしれませんね……。

白米弁当を用意

「私は毎日彼氏に弁当を作ってるんだけど、いつも同僚と一緒に食べるからなるべくおしゃれな見栄えにするよう努力してました。

でも彼氏の浮気が発覚した次の日は、白米を敷き詰めて割れたハート型にカットした海苔を乗せただけの弁当に。それを見た同僚から総ツッコミされたらしい」(24歳女性/看護師)

浮気がわかっても弁当を作ってくれるなんて……と思ったら中身にトラップが仕掛けられている、という彼氏へのプチ仕返し。

いつもおしゃれな弁当を作ってもらっている男性ほど、ギャップによるダメージが大きくなりそうですね。

他にも、メッセージ入り弁当やキャラ弁など彼氏が思わず恥ずかしい気持ちになる弁当でプチ仕返しするのもアリ!

靴下に穴をあけておいた

靴下に穴をあけておいた

「仕事中に靴を脱ぎ履きすることが多い彼への仕返しとして、靴下に穴をあけまくった。持っている靴下全部に、さらに目立つように両端2箇所にも。

これならどう工夫して履いても、穴があいてるのわかるよね!」(23歳女性/編集)

靴下を履かずに仕事へ行くわけにはいかないので、これは効果的な仕返しかもしれませんね。

何箇所も穴をあけるなど、どんな履き方をしても穴が開いているとわかるようにする徹底ぶりから、彼女の浮気したことへの怒りが伝わってきます。

他にも、下着をすべて白ブリーフに変える、インナーシャツに大きく名前を書くなど衣類系の仕返しはいろいろありますが、さりげなくやるなら靴下が狙い目ですよ。

反省させるために…

「腹が立つけど今回は許してあげよう……」と思うなら、彼氏がちょっと困る、ちょっと恥ずかしいなど小さな仕返しになるよう心がけて。

浮気したことを反省させるのが目的なので、やりすぎには気をつけてくださいね。

(愛カツ編集部)