気になる彼とLINE中、終わらせ方に困った経験はありませんか?

もしかしたら彼の方から「終わらせたいサイン」を出しているかもしれません。

実際に男性たちから、LINEを終わらせようとしているときのメッセージについて聞いてみました。

【途切れない…】男性がLINEを終わらせたいときに送りがちなメッセージ

「明日また連絡する」と送って終わらせる

「LINEの終わり方で文句を言われがちな僕からすると『明日また連絡する』が一番平和かなと思いますよ。
既読スルーで終わって『無視した』って言われたり、また連絡するって言って『もう話したくないってこと?』って言われたり……。
今日はもう連絡しないけど明日たまたね、ってはっきり言うようにしたら、文句を言われなくなりました」(33歳/男性)

「明日また連絡する」と言われると、ちょっと寂しい気分になる人もいるでしょう。

しかし、既読スルーやスタンプだけで終わらせようとするより、ずっと思いやりがある対応かもしれません。

無難なスタンプを送って終わり

「OK!とかわかる!系の無難スタンプを送るときは、話を終わらせたいサインのつもり。
その話題はもう終わりなので、キリもいいしおやすみー、って感じかな」(29歳/男性)

もしも男性が話をまとめるようなスタンプを送ってきたら、LINEを終わらせたい合図!

無理に続けると、うっとうしいと思われるかもしれません。

ほかにも「その日、まだLINEを続ける気がある場合は、同じ『わかる』を送るにしても、テキストで送るよ」という意見もありました。

潔く寝る宣言

潔く寝る宣言

「やり取りがダラダラ続いているときは『寝よっかな』というのが一番。
たまにその後もダラダラ送ってくる女子もいるけど『僕はもう寝てるので返信できない』ってことで」(25歳/男性)

LINEは楽しいけれど、スマホを気にしながら横になっていても休まりません。

かといって、既読スルーで終わらせるのはちょっと……。

そう思う場合は、正直に「寝る宣言」をするみたいです。

「別に気にしないのに」という女子もいますが、過去にLINEの締め方で女子と揉めて痛い目にあった男性は少なくありません。

「寝るの早くね?」と思っても、「寝るって言ったのにTwitterしてる!」なんて寝る寝る詐欺も、スルーが吉です。

サインが出る一歩手前で終わらせて

話が盛り上がっている途中で止める必要はありません。

LINEを終わらせるベストタイミングは、男性からサインが出る直前!

自分でも「話したりないかも」と思うくらいがちょうどいいでしょう。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)