どうやったら、気になる彼の「本命」になれるんだろう……。

好きな人ができると、いろいろ考えてしまうときもありますよね。

そんなときは、この記事でご紹介するサインを出していないか、チェックしてみてください。

男性の12星座別に、彼らが「本命だけに見せるサイン」を占いました。

まずは前編として、おひつじ座(3/21~4/19)~おとめ座(8/23~9/22)までのご紹介です。

【前編】本命だからこそ!星座で占う・男性の「本気サイン」

おひつじ座(3/21~4/19)

【やたらと無茶ぶりする】

おひつじ座の男性は、本気になったら一直線。

「君のことが気になるんだ」など直球でくることが多いのですが、それができないときは、とにかく絡んでくるでしょう。

やたらと無茶ぶりなどをして、「こっちを向いてほしい」と暗に伝えているのです。

それこそが、本命のサインです。

おうし座(4/20~5/20)

【視線を送る】

おうし座の男性は独占欲が強い傾向にあります。

ただ、あからさまに嫉妬をするのはいろんな人に迷惑をかけることをわかっているので、いつもはその嫉妬心を抑えています。

しかし、本命の相手と他の男性との距離が近いと思わず「不愉快だ」と目で訴えがち……その視線は、かなり険しいものになっていることでしょう。

でもそれは、本命だからこそのサインなのです。

ふたご座(5/21~6/21)

【ダークな面を見せてくる】

ふたご座の男性はもともと女性慣れしているのことが多いのですが、本命と決めたらさらに輪をかけて馴れ馴れしくなるようです。

優しくなることもあれば、あえて暗い面を見せてくるなど、親しい仲だと思っているからこその表情を見せてくるはず。

それこそが、本命のサインなのです。

かに座(6/22~7/22)

【ちょっと冷たくなる】

かに座の男性はだいたいの女性にやさしい傾向にあるため、多くの女性に「私、本命?」と勘違いさせてしまうことも……。

でも、本当の本命相手には、ちょっと冷たくなるようです。

例えて言うなら、「身内だから、後回しにする」ような、微妙な冷たさです。

「身内=そばにいる人」という思いでいるのかもしれませんね。

しし座(7/23~8/22)

【「自分は最高の恋人だ」と伝える】

「付き合い始めるまでは、見栄を張り続ける」のがしし座の男性。

本命のサインは、「自分は最高の彼氏になるんだ」と伝えるものです。

……ただし自分で言わずに、男友達や、本命女子の友だちに言わせるというパターンもあるので、要チェックです。

おとめ座(8/23~9/22)

【細かい指摘をしてくる】

おとめ座の男性は完璧主義で、細かいことが気になる気質を持っているようです。

本命の相手のことはもちろん細かく観察していて、小耳にはさんだことも心にメモしているはず。

「え、なんでそんなこと知ってるの!」というような、自分でも忘れていることを指摘をされたら、それがサインなのです。

彼のサインを見逃さないで

わかりやすいサインもあれば、まったく気づかずにスルーしてしまうようなサインもあります。

恋愛対象でなかったりしたら、完全スルーの恐れも!

愛されることから始まる恋愛も多くありますので、「本命女子にみせるサイン」をキャッチするアンテナ精度を上げておきましょう。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)

●後編では、てんびん座~うお座の本気サインをご紹介!