どうやったら、気になる彼の「本命」になれるんだろう……。

好きな人ができると、いろいろ考えてしまうときもありますよね。

そんなときは、この記事でご紹介するサインを出していないか、チェックしてみてください。

男性の12星座別に、彼らが「本命だけに見せるサイン」を占いました。

前編に引き続き、後編ではてんびん座(9/23~10/23)~うお座(2/19~3/20)のご紹介です。

【後編】本命だからこそ!星座で占う・男性の「本気サイン」

てんびん座(9/23~10/23)

【動揺する】

恋愛と、仕事などその他とのバランスを冷静に保つてんびん座。

ですが、本命の相手を前にしたときは、そのバランスがちょっと崩れるようです。

会話の中でどもったり、噛んだりしたら、動揺が表れている証拠。

それが、彼の本命女性へのサインでしょう。

さそり座(10/24~11/21)

【ボディタッチでにやける】

慎重な傾向にあるさそり座の男性。

まだ付き合ってはいない女性には、たとえそれが本命の相手であっても、気安く触れたりしないように気を付けるでしょう。

でも、距離が近くなったり、偶然のボディタッチはうれしいもの。

そんなとき、思わずにやけていたら、それがサインなのです。

いて座(11/22~12/21)

【わかりやすいアプローチ】

本命に狙いを定めたら、あとは狩りをスタートさせるだけ……!というのが、恋のハンター・いて座のやり方です。

「この人、私を落とそうとしてるな」と女性なら誰でもわかる、わかりやすいアプローチがサイン。

まず、誕生日など、相手自身のことを聞き出すようですよ。

やぎ座(12/22~1/19)

【触るとびっくりする】

やぎ座は本命の相手の前でも、普段と変わらないクールな態度を保とうとします。

見ているだけでは、何がサインかわからないかも……。そんなときは、ちょっと触ってみてください。

必要以上にびっくりしたら、それが本命のサインとなります。

みずがめ座(1/20~2/18)

【プレゼントをあげる】

人間関係ではあまり区別をしないみずがめ座ですが、さすがに本命の相手に対しては、態度が違います。

主に、プレゼントをあげるなど、特別な扱いをするでしょう。

突然なにかをもらったら、それが彼のサインです。

うお座(2/19~3/20)

【とりあえずモジモジ】

うお座の男性は、本命女子を前にすると恥ずかしがります。

男らしく見せたいのですが、どうしていいのかわからず、とりあえずモジモジしてしまうのが本命のサインです。

「女子か!」と突っ込まず、気さくに話しかけてあげましょう。

彼のサインを見逃さないで

わかりやすいサインもあれば、まったく気づかずにスルーしてしまうようなサインもあります。

恋愛対象でなかったりしたら、完全スルーの恐れも!

愛されることから始まる恋愛も多くありますので、「本命女子にみせるサイン」をキャッチするアンテナ精度を上げておきましょう。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)