仲のいい男性は結構いるけど、あまり「異性」として見られていないような気がする……そんな悩みはありませんか?

そこで今回は、男性が思わずキュンとする女性の仕草をご紹介します。

ぜひ実践してみてくださいね。

惚れたかも…男性が思わずキュンとする女性の仕草3つ

上目遣いで見つめられる

あざとく見られそう……と思ってしまいますが、男性は「上目遣いで見つめられるとドキドキする」そうです。

上目遣いをすることで目が強調されて大きく見え、顔のパーツが下の方に集まって見えます。

つまりは「小さな女の子」のように見えるそうです。かわいい子供は守ってあげたくなりますよね。

「上目遣い」をされると「守ってあげたい」と男性に思わせる効果があるようですよ。ここぞ、といったときに試してみましょう。

髪をかき上げたりほどいたりする

「髪をかき上げる」仕草が好き、という男性は多いです。

「シャンプーのいいにおいがしたらたまらない」という声も。

ほかには「長い髪の毛を結ぶ」仕草なんかも人気。

「仕事を始めるぞ、といったシーンで髪の毛を結ぶ、きりっとした表情がいい」という男性もいました。

逆に「仕事が終わって、やれやれーと言いながら髪をほどくのを見て、いいなあと思った」という声も。

男性は「意外性」や「変化」も好きですよね。

そのほかには、「髪の毛を耳にかける」仕草が女性らしくて好きという声もありました。自分にないものに憧れるのか、髪の毛にまつわる仕草に「女性らしさ」を感じる男性は多いようですね。

「結ぶ」「ほどく」といった見た目の変化も男心をくすぐるようですよ。

袖をつかむ

「これまで友達だと思っていた子に袖をつかまれて、ドキッとした」という男性の話を聞いたことがあります。

「手をつなぐ」ではなく、「袖をつかむ」のです。あざといですが、王道のかわいい仕草と言えるでしょう。

恥ずかしいのかな、遠慮をしてるのかなと男性はいろいろと考えてしまうみたい。「頼られている」「一緒にいたいと思ってくれている」ようで好きだという男性も多いです。

気になる男友達に試してみてもいいかもしれませんね。

女性らしい仕草が好かれる

ベタだなあ……というのが印象ですが、男性はやっぱり「女性らしい」仕草が好きなようです。

長い髪の毛やかわいらしさなど自分にはないものにだン製は魅かれるのかもしれませんね。

あとは、頼られていると思わせてくれる仕草にはグッとくる様子です。

ただし、「あまりにもあざといのは引く」という意見も。ナチュラルに女性らしい仕草をするのが一番いいようです。

(コンテンツハートKIE/ライター)

(愛カツ編集部)