デートには誘われるけど、なぜかそこからお付き合いには発展しない……。

そんな悩みを持つ女性は、もしかしたら恋愛対象外にされてしまっているのかも。

でもその理由は、女性目線では気付けないことも多いようです。

そこで今回は、男性が「恋愛対象外」にする女性の特徴を、男性にリサーチしてきました。

第一印象はよかったのに…男性が【恋愛対象外】にする女性の特徴4つ

誰にでもやさしい

「やさしくて好きになりかけてた子がいるんですけど、目で追ってたら、誰にでもやさしいことがわかって。
気遣い上手だからやっぱりモテてたし、もし彼女にしたら嫉妬が止まらなそうだなって不安になって、あきらめたことがあります」(29歳男性/広告)

誰にでもやさしい性格は、長所の一つでしょう。

しかし男性のタイプによっては、八方美人のようなイメージを持つ場合があるようです。

そのため、他の男性にも平等にやさしくすると「男なら誰でも良いのか?」と思われるリスクがあるよう。

ほかには、好きな子には「自分だけを見ていてほしい……」という男性意見もありましたよ。

「条件」を気にしがち

「顔を合わせるたびに、地位とか収入のことばかり聞いてくる女友達がいます。
値踏みされているのか、遠回しにマウンティングされているのか……。とにかく不愉快です」(33歳男性/事務)

お付き合いや結婚にあたって、気になる男性の「条件」って気になるもの。

しかし、話題のほとんどがそれでは、彼は値踏みされている感覚になるようです。

また彼の「条件」を聞き出すために、女性側の地位や年収自慢をするのは、もってのほか。

彼のそれによっては、プライドが傷ついてしまうこともあるでしょう。

人間の価値は、地位や収入ばかリではありませんから、彼の内面にも目を向けてあげたいものですね。

SNSに全力すぎる

SNSに全力すぎる

「せっかくデートしてもSNSに投稿することばっかりで、ぜんぜん構ってくれない女性っていません?
こういう人と付き合ったら、自分のプライベートまで脅かされそう……」(27歳男性/製造)

「SNSが趣味」みたいな女性って、一定数いますよね。

自分で楽しむために、おしゃれな店や料理を投稿するくらいならアリかもしれませんが、友だちや彼まで巻き込むのはNG。

せっかく人と会っているのに、見つめるのは携帯ばかりでは、気になる彼にあきれられてしまうかもしれません。

自分の話ばかりする

「こっちが喋るスキを与えないくらい喋り続ける女性って、自己中心ぽくて嫌いです。
たまには聞き役になって、僕の話も聞いてほしい」(27歳男性/塾講師)

お話好きな女性にとって、ウンウンと話を聞いてくれる男性ってとても素敵に映るでしょう。

でもそんな男性も、心の中では自分の話も聞いてほしいと思っているかもしれません。

自分の話ばかりのマシンガントークは、女子会などのときにとどめて、彼といるときはたまには聞き役に回ってあげてくださいね。

思いやりが足りないのかも?

今回ご紹介した「恋愛対象外」になりがちな女性は、いずれも相手への思いやり不足という点が共通しています。

もし思い当たる節があるなら「彼はどう思うか」を客観的に考えてみてください。

そうすれば、前よりずっと恋のチャンスをつかみやすくなるはずですよ!

(森山まなみ/ライター)

(愛カツ編集部)