大好きな彼から、愛情を一心に受け続けたい。

しかし、ただ「彼女」でいるだけでは、ずっと愛され続けるのは難しいかもしれません。

愛されるために必要なのは、相手を思う気持ちです。

そして、それをどれだけ伝えられるかがポイント。

今回は、愛されるために必要なことについて、解説していきます。

【彼氏よりも大切に?】長続きカップルになるために必要なこと

「〇〇してあげる」理由を考えない

「〇〇してあげたら、きっと彼も好きでいてくれるはず」と考える必要はありません。

ただシンプルに「彼のためにしてあげたい」と思ったときに行動しましょう。

彼のことが好きだから、なにかやってあげたいし、いざというときは助けてあげたい。

その気持ちだけで行動するのが、愛され彼女への第一歩です。

まさに「無償の愛」と言えるでしょう。

見返りを求めない

愛され彼女になるためには、彼に見返りを求めないことも大切です。

「〇〇してあげたのに、〇〇してくれない!」と考えるのは、すれ違いの原因にも。

もしも、こんなふうに考えてしまうなら、気持ちがすれ違っているか、独りよがりになっている証拠でしょう。

見返りを求めなければ、彼のなにげない行動からも愛情を感じられるようになるでしょう。

もっとも大切にすべきなのは自分自身

しかし、無償の愛や見返りを求めない行動を続けるのは、大変なことかもしれません。

だからこそ、自分自身にストレスを与えないことが重要になってきます。

愛されるためにもっとも必要なことは、自分を常にご機嫌にしてあげることなのです。

そうすることで、余計なことを考えずに彼のために行動できます。

また、こだわりすぎないことも大切です。

彼の言動の裏まで考えてしまうクセがあるなら、「まあ、いっか!」と心の中で唱えてみて。

とくになにも考えずに、彼のために行動したときは、自分で自分を褒めましょう。

自分自身の気持ちを高める習慣が、じつは彼との関係を保つ秘訣にもなるのです。

悩む前に行動しよう

「なんでしてくれないの?」「愛されてないの?」

そんなふうに悩む前に行動することが、愛され彼女になるための第一歩です。

自分自身の気持ちを高めていければ、周りも自然と変わっていくでしょう。

(恋愛コラムのプロ集団・5656/ライター)

(愛カツ編集部)