気になる相手とイイ感じになってきたら、彼のほうからアプローチしてほしい……という方も多いのではないでしょうか?

出会ったその日に告白するような人は信用できないけれど、待てど暮らせどアプローチしてこない男性もじれったいですよね。

そこで今回は、12星座別に「恋に奥手な男性」を占いました。

ランキング形式で、とくに奥手な男性のTOP5をご紹介します。あなたの気になる彼は、ランクインしているでしょうか……?

男性の星座で占う!恋に奥手な男性ランキングTOP5

5位:おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

【知的な慎重派】

おとめ座の男性は、勝てる勝負しかしたくないタイプ。

恋愛の進め方も戦略的で、失恋する可能性がある限り大胆に攻めてこないでしょう。

地道に距離を縮めたり、好きな人の友人とも仲良くしたりして、慎重に信頼を深めていきます。

本人は奥手の自覚がなくても、緻密に恋の計画を進めるだけに時間がかかってしまうのかも。

そんなおとめ座の男性と、無理に距離を縮めようとするのは逆効果。

向こうのペースに合わせてあげることが大事です。

4位:かに座(6月22日~7月22日生まれ)

【気遣い上手なフェミニスト】

かに座の男性は、結婚してもいいと思える女性でなければ付き合わないタイプ。

しかもフェミニストなので、自分の想いを強引に押し付けるようなことはしないでしょう。

積極的でアクティブな一面も持っていますが、恋愛に関しては慎重になりがちです。

そんなかに座の男性からアプローチされたら、OKサインは早めに出すと良さそう。

気を引くために、焦らしたり、気のないフリをするのは悪手になりかねません。

3位:うお座(2月19日~3月20日生まれ)

【恥ずかしがり屋のモジモジ君】

うお座の男性は、奥手というより受け身になりやすいタイプでしょう。

甘えられるよりも、甘えたい気持ちが強く、女性にリーダーシップを取ってもらいたいと思っているかもしれません。

そのため、いざという場面でもモジモジして、男性側から関係を進展させることは難しいかも……。

うお座の男性と付き合うなら、アプローチや告白されるのを待つのではなく、積極的なアプローチが◎

2位:やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

【恋下手な堅物タイプ】

やぎ座の男性は、ロマンチックなムードが苦手な堅物タイプ。

そもそもが恋愛下手で、女心に鈍感な方も多いでしょう。

そのため、ほかの男性なら「いける!」と思える場面で、行動に起こせないこともしばしば……。

女性からすればじれったい相手になるでしょう。

とはいえプライドが高いので、女性にリーダーシップを取られることを嫌う傾向にあります。

かなりの強敵ですが、相手のアプローチを待ちつつ、うまく隙を見せてあげるといいですね。

1位:おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

【恋はスロースターター】

人を好きになるのに時間がかかるおうし座は、奥手ナンバーワン!

かなり慎重に彼女候補を見極めるので、一度好きになった相手とは長続きするでしょう。

もしかすると、交際をスタートするときには結婚してもいいと思うほどに、心を通わせているかもしれません。

とても誠実で愛が深いタイプです。

だからこそ、おうし座の男性を好きになったら焦らず、気を長く持つこと。

まずは、信頼を深めながら、愛をはぐくんでいきましょう。

長期戦を見越したアプローチを!

気になる彼はランクインしていましたか?

今回、ご紹介した星座の方以外にも、奥手な男性はいることでしょう。

早く関係を進めたくて、焦る気持ちもあると思います。でも、奥手な男性に焦りは禁物。

相手の様子を見極めながら、まずは信頼関係の構築から始めてみてはいかがでしょうか?

あとは、あなたが好意を持っていることをさりげなく伝えることも忘れずに。

(沙木貴咲/占い師)

(愛カツ編集部)