あなたの私生活を見て、男性に「この子だらしないな……」なんて思われたくないですよね。

いくら容姿が良くても、ふとした瞬間にだらしなさが見えたら好感度は下がってしまうでしょう。

カップルでも同様です。

彼氏に愛されてるからとって、少し油断していませんか?

そこで今回は、男性が思わず引いてしまった瞬間をご紹介します。

この記事を参考に、あなたの私生活を見直してみてくださいね。

「だらしない…」男性が思わず引いてしまった瞬間

外食やコンビニご飯ばかりの食生活

「昨日のゴハンを聞いてみると、ファストフードで済ましたそうで。いま彼女がはまっているのはコンビニで買った菓子パンと野菜ジュース。今夜の予定を聞けば、友だちと焼き肉……。せめてちょっとは自炊をしてほしいです」(29歳男性/ホテル)

外食とコンビニばかりの食生活は、だらしないと思われがちです。

忙しい人でも、できるだけ栄養バランスと健康を考えたりしたほうがよさそう。

週末には料理をしたり、朝ご飯はちゃんとしたものを食べるようにしたり、将来の結婚を視野に入れてもらえるよう「自身のことも気遣える人」を意識してみませんか?

鞄の中がごちゃごちゃ

「デートしてるときに、相手の女性が鞄の中で何かを探していたんですよね。そしたら、絡まったイヤホンとか、ゴミが見えちゃって……。少し残念でした。」(35歳男性/IT)

鞄の中があまりにも汚いと、男女関係なく引いてしまいますよね。

コンビニのレシートや、お菓子のごみなど、鞄の中に入れっぱなしにしていることはありませんか?

できるだけ、鞄の中はきれいにしておきましょう。

美意識が低すぎる

「あるとき彼女に『女はいろいろケアが大変だよね』という話をしたんです。そしたら、『え~! 私、そんなのしてないよ(笑)面倒くさいし!』と言われて……。男の勝手な妄想かもしれませんが、将来のおばさん化が心配で。女の子にはやっぱり、ある程度は気を使っていてほしいです」(33歳男性/不動産)

スキンケアや爪、髪のお手入れ、ボディメイクなど、外見を美しく整える努力は、確実に魅力になります。

どこまでこだわるかは人それぞれですが、あまりにも意識が低いと男性は少し引いてしまうみたい。

自身のためにも、ある程度は美容や健康の意識を持っておいたほうがいいかも。

物が多いor少なすぎる

「彼女が自分の部屋で自撮りしたのを送ってきたんですが……。物が多すぎて散らかりすぎの背景に引きましたね」(27歳男性/飲食)

「おうちデートにったんですが……、その、なんというか、ほとんどものがなくて……。断捨離しすぎて刑務所みたいでした」(30歳男性/美容師)

あなたがどんな生活を送っているのか、お部屋の印象で見えてくるでしょう。

あまりにも物が散らかっていたり、全く生活感のないお部屋だと違和感を感じてしまうみたい。

ほどほどに部屋のオシャレを楽しむ心を持ちつつ、日頃から整理整頓を心掛けましょう。

私生活も見られていることを忘れずに

生活は、その人の生き方や価値観を表します。

いくら可愛くても、美人でも、私生活がだらしないと魅力は大幅ダウン……。

私生活をしっかり整えて、賢く楽しむ意識を持てば、彼からの印象もグッとよくなるはずです。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)