彼、もしかしたら浮気してるかも……。

しかし事実を確認したくても、携帯を見たり、出かける彼の後をつけたりするのに抵抗がある女性も多いでしょう。

そこで今回は、男性が無意識に出す「浮気サイン」を3つご紹介します。

もしかして他の女がいるの?男性が無意識に出す【浮気サイン】3つ

以前と趣味が変わった

「いままでは洋楽しか聞かなかった彼が、急にJ-POPや邦ロックを聴いたり、カラオケで歌うようになりました。

それもドラマの主題歌やCMソングとかじゃなくて、全体的にマニアックなセレクトなんです。
おかしいな……と思ってたら、音楽好きの浮気相手がいました。一緒にフェスに行く約束してたんだって……」(26歳女性/事務)

とくに生活に大きな変化がなくても、突然音楽などの趣味が変わった場合は、浮気相手の影響を受けている可能性があります。

「好きな子の好きなものは、俺も知りたい」状態になっているとしたら、浮気相手との仲はかなり進展しているかも……。

ただ、もし突然音楽の趣味が変わっても、購入やレンタルなどお金がかかるアクションをしないのなら、ただ他の誰かと話を合わせたいだけかもしれません。

急にやさしくなった

「私が浮気されたときは、マンネリでそっけなかった彼が急にやさしくなりました。
LINEなんて既読=了解ってくらいだったのに、可愛いスタンプを返してくるようになったし、突然インスタで見るようなケーキを私の分も買ってきたり。

後から聞いた話だけどスタンプは彼女とおそろいで、ケーキもその子のオススメのお店のやつだったらしい……」(30歳女性/受付)

彼が急にやさしくなったと思ったら、こっそり浮気していた……そんなケースもあるようです。

浮気をカモフラージュするための優しさって、どうしても違和感が生まれるもの。

いままで塩対応だった彼なら、よけいに不自然な行動をとることもあるでしょう。

あわてて帰宅する

あわてて帰宅する

「半同棲の彼に『今日行くね』と連絡すると、断られることはないんだけど、私が着く直前に帰ってきている感じがするんです。
それに、前は合鍵で家に入っていたけど、最近は『部屋汚れてるから外で待ってて』って。

なんか変だと思ってたらやっぱり浮気。『どこ行ってたの?』って聞かれると困るから、私がくる前に必死で帰ってたんだって」(29歳女性/金融)

浮気相手に会いたいけれど、「どこ行ってたの?」と本命彼女に聞かれるのも嫌。

それは、うまくごまかせる自信がないからでしょう。

こんなとき、同棲・半同棲をしている男性は「彼女が帰ってくるまでに帰ればOK」と考えがち。

いままでは帰宅が遅くなっても、「仕事なんだから仕方ないじゃん」なんて冷たかったのに、最近はあわてて帰宅するようなときがある……。

そんな場合は、後ろめたい事情があるのかもしれません。

浮気すると些細な不自然さが出てくるかも

今回ご紹介した3人の女性は、全員彼に「他に好きな人ができた」と振られてしまったそうです。

趣味が変わったり、彼女にやさしくしたり、早く帰ってきたり、これらは普段の生活でも起こりうるできごと。

しかし、以前と比べてその頻度や質が変わったなら、浮気サインの一つかもしれません。

「いままでの彼は、こういうことはしないはず」と感じたら要注意です!

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)