彼のことが大好き!ずっと一緒にいたい!

そんな女性は、決して少なくないでしょう。

しかし恋に夢中のときって、他のことが疎かになりがち。

そんな日々が続くと、彼との関係に亀裂が入ってしまうことも……。

そこで今回は、彼と「ずっとラブラブでいるコツ」を3つご紹介します。

結婚も意識する!彼と【ずっとラブラブでいる】コツ3つ

自分の時間も充実させる

大好きな人と一緒にいる時間は、とても楽しいものです。

しかし、その時間にしか楽しみがないのでは、彼中心の生活になってしまいます。

そんなときには、友達と会ったりや趣味を楽しんだりと、彼のいない自分の時間を充実させるのがオススメ。

また自分の時間の中で得た出来事を、彼に共有してみましょう。

そうすれば自分たちの外から得た情報が、2人の関係にいい刺激を与えてくれるかもしれません。

連絡やデートの頻度にメリハリをつける

付き合い立ての頃なら、毎日LINEやデートをしているカップルも少なくないでしょう。

しかし関係が落ちついてくると、仕事や趣味など、自分の時間を優先したいという男性は多いもの。

そのため、連絡やデートの頻度はだんだんと変わっていくでしょう。

そうなったときは、無理に以前と同じようにする必要はありません。

お互いが連絡がほしいときに取る、会いたいときに会う、そんなメリハリのある交流がベターなのです。

そのほうが相手の存在が引き立ち、より大事な存在に思えてくるはずですよ。

自分磨きをする

自分磨きをする

自分磨きをする理由は、決して相手のためだけではありません。

髪の毛、メイク、ファッションなどの見た目をオシャレにすることで、デートはもちろん、自分自身の生活が華やかになるでしょう。

そのように見た目から変えていくことで、内面の輝きが増すことがあるのです。

そんなふうに毎日を楽しく前向きに送っている女性は、恋人から見てもいつまでも魅力的に映るでしょう。

自分のペースや時間を大切に!

大好きな彼と付き合うことになったら、誰だって夢中になるでしょう。

しかし、生活の軸が彼になってしまうと、お互いにとってネガティブな変化をもたらしてしまうことがあります。

そうならないためには、今回ご紹介したヒントをもとに、自分のペースや時間を大切にしながら過ごしてくださいね!

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)