生涯のパートナーになるかもしれない相手なら、最高の男性を選びたい!

そんな女性は少なくないでしょう。

しかし、なかなか「いい人にめぐりあえない」という悩みを抱える女性も多いはず。

そこで今回は、彼氏ができない女性の特徴から、彼氏を作るヒントを見ていきましょう!

いい人にめぐりあえない…なぜか【彼氏ができない】女性の特徴3つ

学歴を重視しがち

女性の中には、結婚相手を探すときに学歴を重視する人もいるようです。

その心理は、いい大学を出ていれば就職先や年収もいいだろうし、結婚後も経済的に安心というものかもしれません。

ただ正直なところ、必ずしも「高学歴=仕事ができる」とは限りませんよね。

むしろ学歴問わず、コミュニケーション能力など人と関わるスキルが高い人のほうが、成功していることもあります。

ですから、学歴を気にしすぎるあまり、彼の本質を見失わないようにしたいものですね。

容姿のストライクゾーンが狭い

結婚相手を選ぶとき、つい容姿に目がいってしまうことってありますよね。

ただ誰から見ても「イケメン」なら、競争率もかなり高くなるでしょう。

たしかにルックスの良い男性と付き合ったり、結婚したりすれば、周囲に自慢できるかもしれません。

しかし、それは一時的。

誰しも、若い頃と同じようなルックスを保つのは難しいですよね。

だからこそ、老後も一緒にいて不快にならない人を選ぶほうが◎。

内面にも目を向けながら、ストライクゾーンを広げていけば、きっと恋のチャンスが舞い込んでくるでしょう。

最初から妥協を考えている

最初から妥協を考えている

「イケメン=浮気しそう」だから、最初から容姿に妥協しようと考える女性もいます。

しかし最初から妥協して付き合っては、その彼に魅力を感じなくなるのも時間の問題でしょう。

そんな妥協をするくらいなら、浮気されない自分を作るほうが相手に振りまわされずに済むはず。

自分の中で納得のいく相手なら、お付き合いも結婚もうまくやっていけるでしょう。

マインドチェンジが鍵!

学歴や容姿、性格などのすべてが高条件の男性って、なかなか出会えるものじゃありません。

だからこそ、内面やコミュニケーション能力など、視点を変えて男性を見るのがオススメです。

そうすれば、意外なところに恋のチャンスが転がっているかもしれませんよ!

(森山まなみ/ライター)

(愛カツ編集部)