見た目はタイプだったから付き合ってみたけど、性格が全然合わなかった!なんて経験はありませんか?

人にはそれぞれ性格があり、一緒にいて居心地がいい関係もあれば、根本的に合わない性格の人もいます。

気になる彼が、どんなタイプの女性を苦手としているのか分かれば、自分の魅せ方を変えられます。

そこで今回は、男性の誕生月別に「恋の相性が悪い女性のタイプ」を占いました。

前編に引き続き、後編として、7月生まれ~12月生まれまでをご紹介いたします。

【後編】男性の誕生月別・恋の相性が悪い女性のタイプとは?

7月生まれの男性は…

……自立したカンペキ女性

7月生まれの男性は自分が世話を焼ける「スキ」のある女性に惹かれるようです。

そのため、自分でなにもかもできる自立した女性や完璧主義の相手には魅力を感じないかもしれません。

しっかり者に見えてちょっと抜けている人を好きになりやすいでしょう。

8月生まれの男性は…

……我が強い女性

8月生まれの男性にとって誰かと付き合うことは、自分を受け入れてもらうことに等しいことです。

そのため、包容力のある相手、もしくは自分の言うことを聞いてくれるようなM気質の女性とうまくいくでしょう。

反対に、かたくなな相手や我が強い女性とは相容れません。

7月と併せて、夏生まれの男性は「強めの女性」が苦手と言えそうです。

9月生まれの男性は…

……依存心の強い女性

9月生まれの男性は知的な相手、もしくは自分の信念をきちんと持っている女性に好意を抱くようです。

そんな相手に好意を持たれたら、いい影響を受け、あっという間に驚くべき変身を遂げることでしょう。

一方で、自分を持っておらずフラフラしているような、依存心の強い女性に恋のアンテナが立つことは少ないでしょう。

10月生まれ

……頑固で不器用な女性

10月生まれの男性はさまざまな側面を持った女性に心惹かれるようです。

臨機応変に物事に対応できる相手や、器用な女性と相性抜群です。

反対に、一本気で不器用な相手や自分を変えようとしない頑固な女性には飽き飽きしてしまい、浮気に走ってしまうおそれが。

11月生まれ

11月生まれ

……なんでもすぐ口に出す女性

11月生まれの男性は、センスや芸術的感覚が響きあう相手に好意を覚えるでしょう。

なにげない暮らしの中でもちょっとしたしぐさに敏感なので、渋くて大人っぽいタイプの女性に首ったけかもしれません。

一方、思っていることを全部口にするような女性、顔にすぐ出る相手は、子供っぽいと感じて興味を持たないでしょう。

12月生まれ

……傲慢で偉そうな女性

12月生まれの男性と相性がいい相手は、年下や妹系のかわいらしい女性。

自分を抑えずに男らしさを発揮できる上に、気持ちよく自分の好意を受け止めてくれる相手が理想です。

一方で相性がよくないのは偉そうな女性や傲慢な異性。相手の態度に腹が立ってイライラしてしまいそう。

相性の良し悪しはあるけれど

相性がいいタイプと悪いタイプがいるのは誰だって同じ。

気になる彼との恋愛がうまくいくようにするには、ときには彼の好きなタイプを演じてみるのもいいかもしれません。

もちろん、最終的には自分の素を受け入れてもらえるように、いいバランスで!

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)