女性 花柄

見た目もキレイで周りにも気を遣える完璧な女性は、絶対モテるはず!と思う人も多いでしょう。

でも、完璧な女性とお付き合いしたものの、さすがに大変だった……という男性もいるようです。

では、どういったところが大変だったのでしょうか。

実際の男性の体験談をもとに解説していきます。

疲れちゃう…男性が「完璧主義な女性」と付き合って苦労したこと

頼られなさすぎて自信をなくす

「彼女は美人で仕事もできて、家事も得意。ほんとなんでもできちゃうすごい女性です。男手が必要なときでも『大丈夫、自分でできるから』と自分でやろうとするんです。

男としてもっと頼られたいのに……俺なんていなくてもいいのかなと自信をなくすこともあります」(29歳/金融)

なんでもできる女性に対して「一人で生きていけそう。自分は必要ないのでは……」なんて男性が思ってしまうこともあるよう。

基本的に、男性は女性に頼られたいと思っているもの。

本当は自分でできるけど、あえて頼って甘えてみることも男心をくすぐるテクニックとして有効そうです。

自分にも完璧を求められてしんどい

「以前付き合っていた彼女は美意識が高い子で、メイクも髪もネイルもばっちりで、どこひとつ気を抜かない女性でした。それだけなら別にいいんだけど、俺にも完璧さを求めてくるんです。

髪型も常にきちんとセットして、服も彼女のテイストに合う服装をしないといけないのが大変でした。化粧品や服にお金をかけすぎているのも結婚相手としてはちょっと無理かなと思いましたね」(27歳/広告)

オシャレを楽しむのは良いことですが、彼氏にも強制させるのはやりすぎかも。

よっぽどオシャレが好きな男性でないと疲れてしまうでしょう。

また、そんな見た目がバッチリな彼女でも、お金がかかりすぎていると男性が感じているようなら、結婚相手としては見てもらえない恐れも。

たまには気の抜けた日もある、ぐらいの方が長く付き合っていけるのかもしれませんね。

部屋でも完璧すぎて気を抜けない

部屋でも完璧すぎて気を抜けない

「以前付き合っていた彼女はとっても几帳面。家に遊びに行くと、まるでモデルルームのようなスッキリとしたキレイな部屋でした。汚しちゃいけないような雰囲気で逆に落ち着かなくて。

部屋着もオシャレで俺が寝るまでメイクも落とさず、家でも気を抜かない彼女といてもあまり安らげなかったですね。今はちょっとズボラだけど一緒にグータラできる彼女と付き合っています」(30歳/公務員)

清潔感は大事ですが、几帳面すぎる人は苦手という人も。

きっちりとした人とはこちらも肩肘を張って付き合わないといけないような気分になります。

お家では誰しもリラックスしたいものですよね。

見えるところには絶対に物を置かない、リモコンの位置も決まっているなど、あまりに隙や生活感のない部屋だと彼もくつろげず緊張してしまうでしょう。

休日は一緒に家でダラダラしたい……と思っている男性も少なからずいるので、ちょっとぐらいズボラに過ごす日があってもいいかもしれませんよ。

適度なゆるさと隙がポイント!

完璧な女性はみんなの憧れの存在になりますが、完璧すぎるとちょっと引いてしまう、という男性も多いみたい。

もしあなたが完璧な女性寄りなら、好きな男性の前では肩の力を抜いて素の顔を見せたり、頼ってみたりするといいでしょう。

ズボラな女性なら、いつも完璧な女性を目指さなくても大丈夫!

適度なゆるさ、隙を出して完璧すぎない女性を目指しましょう。

(愛カツ編集部)