気になる彼や顔がタイプの男性から嬉しい言葉をかけられると、思わずドキッとすることもありますよね。

そんな男性が使う落とし文句の裏に、もしかしたら「都合よく使っている」要素が隠れているかもしれません。

そこで今回は女性の体験談をもとに、ダメ男が使いがちな落とし文句をご紹介します。

だまされないで!ダメ男が使いがちな落とし文句3つ

「また俺から連絡するね」

「いい雰囲気になった男子と初めてデートしたとき、帰り際に『俺から連絡するからね』って言われたんです。彼からの連絡を待つのが楽しみな一方、そう言われたら自分から連絡しにくいと思う気持ちもあって。

そのことを相談した友達に言われた『それ都合よくあしらわれてない?』ってフレーズが気になります……」(24歳/建築会社)

言われた側の見方によっては「彼から連絡してくれるんだ」と楽しみに思えることもあるかもしれませんが、自分の都合に合わせたやりとりを前提にしているタイプの男性という可能性も。

なかには、「女性側からの連絡が多くて困ったときの回避策」として使う男性もいるんだとか。

しばらく男性側から連絡が来ないようであれば、クロを疑う気持ちも必要ですよ。

「俺には○○がいないと無理!」

「元彼はよく『俺にはお前がいないと無理』とか『お前がいてこその俺』みたいなことを言ってましたが、今思えば完全に依存されてたな~と。

私のことを完全に頼り切ってるから、金銭面もサポートしたし、デートプランも毎回考えてたし……私だけを思ってくれる甘いセリフに見えて、じつは都合よく使われてるって気づくのは別れた後なんですよね」(25歳/百貨店)

「○○がいないと無理!」のような言葉は、「彼は私を必要としてる」と女性側に思わせるもの。

こう言われるとメロメロになるという人もいるかもしれませんが、男性側の依存に気をつけて!

言葉と合わせて、生活でも男性側があなたを頼りきっているなら、都合よく使われる存在になっている可能性大です。

思い当たるふしがあれば、一度2人の関係を見つめ直してみましょう。

「俺がそばにいるから」

「俺がそばにいるから」

「仕事で悩んでるときに『俺がそばにいるから』ってなぐさめてくれた先輩といい雰囲気に。相談ついでに飲みに行ったあと、お泊まりすることが何度かありました。

でもじつは社内のいろんな女性に手を出してる人だったらしく!毎回タイミングよく声かけてくるな~とは思ってたけど、慣れてたってことか……」(23歳/印刷会社)

仕事で悩んでいたり失敗したりしたときに、「そばにいるから」なんて言われるとぐらっときてしまうのも無理はありません。

しかし、そんな弱った女性を狙う男性の落とし文句というケースもあるようです。

男性側にあるのがやましい気持ちなのか、誠意なのか、見抜くことも大切ですよ。

冷静に見極めた方がいいかも

男性から言われた嬉しい言葉を素直に受け止めることももちろん大切ですが、「本音はどうなんだろう?」と冷静に見つめる気持ちも忘れずに。

ご紹介した体験談にある女性たちのように、苦い思いをする展開もありえるのです。

男性にとって都合のいい女ならないためにも、気をつける価値アリですよ!

(愛カツ編集部)