「彼氏は作るものじゃない」と言われることがあります。

ごもっともではありますが、好きな人を彼氏にするためには、それなりに心の下準備が必要かも……。

そこで今回は、1年以上彼氏がいない女性向けに、すぐに恋人ができる方法をご紹介します。

【1年以上彼氏なし】すぐに恋人ができる4つの方法

自分の魅力を確認する

「彼氏を作るぞ!」と意気込むと、ついついイメチェンや自分磨きに励みがちになりますが、無理をした自分に寄ってきた男性とは長続きしません。

そもそも「自分磨き」とは、本来のあなたの魅力を磨くからこそ輝くもの。

もともと持っていなかったものに「魅力らしきもの」をつけ足しても、いびつに見えるだけです。

自分らしさについて考えてみたり、友達に「私のいいところってどこかな?」と相談したりして、自分に自信をつけるところからはじめてみてください。

彼氏がいる子と関わる

「類は友を呼ぶ」と言いますが、ふと周りを見渡すと、同じようにしばらく彼氏がいない人が集まっていませんか?

じつは、「恋愛」をしている人からは、「恋愛ホルモン」が出ています。

緊張が緊張を呼ぶように、「恋愛」している人の傍にいると、自然と「恋愛ホルモン」が活性化されるそうです。

急に交友関係をガラリと変える必要はありません。「幸せな恋愛」をしている人と関わる機会を増やして、「恋愛ホルモン」を、お裾分けしてもらいませんか?

加点方式で評価する

「加点方式」というと、「イケメン+10」「お金持ち+20」のようなイメージを抱くと思いますが、今回紹介するはあくまでも「心の準備」のステップ。

恋愛対象かどうかは関係なく、どれだけ嫌いな人、苦手な人でも「加点」できるところを探す訓練をしてほしいのです。

「ネクタイだけは素敵+1」なんていうのでもかまいません。

減点方式がクセになっていると、「対象外」の人ばかりになってしまいます。

+点の多さで考えるようにすると、彼氏候補がどんどん増えていくはず。試してみる価値アリです。

行動に実際に行動する

合コンに行くも良し、友人の紹介も良し。自分に合った方法や、試してみたいと思う方法で行動に移しましょう。

「行動」なので、「心の準備」ではないと思われるかもしれませんが、やはり「行動に移すところまで来ることができた」という思いそのものが、心の準備の総仕上げとなります。

「いつでも動けるし」と終わってしまうのではなく、「行動に移す」まで、しっかりと進んでいきましょう。

思い立ったが吉日!

自信がつくと、恋愛は驚くほどスムーズに進みます。

あなたらしさを大切にして、素敵な恋愛を楽しんでいけますように……!

(矢島 みさえ/ライター)

(愛カツ編集部)