気づかいをされると、誰でも嬉しいと思いますよね。

しかし女性から男性への気づかいは、単に喜ばれるだけではなく、恋愛にも発展する可能性があるみたい。

前編に引き続き、男性の干支別の性格から、女性にされると嬉しい「気づかい」を占っていきます。

【後編】男性の干支で占う!女性にされると嬉しい「気づかい」とは

午(うま)年生まれ

【タオルや傘を差し出す】

自然のままに振る舞う傾向がある午(うま)年生まれの男性。

暑くて汗ダラダラでも流しっぱなしだし、小雨なら傘も差さない……。

そんな彼の行動を見越して、タオルを差し出してくれたり傘に入れてくれたりというのが、本当は必要ないんだけど、その気づかいを嬉しく思うみたい。

未(ひつじ)年生まれ

【落ち込みを気づかってくれる】

ちょっとしたことに凹み落ち込むことが多い、未(ひつじ)年生まれの男性。

そんな彼の曇った表情を見逃さずに「どうしたの」「なにかあったの?」と聞いてくれること自体が、落ち込みを吹き飛ばすくらい嬉しい気づかいなのです。

申(さる)年生まれ

【デートの下調べ】

出かけるときはばっちり決める、見栄っ張りなところがある申(さる)年生まれの男性。

しかし、ふたりで楽しみたい気持ちも強いので、100%仕切りたいわけではありません。

行きたいところや話題のことを下調べしてくれてると、ちょっと安心だし、嬉しく思います。

酉(とり)年生まれ

【気づかい文】

完璧主義でスキのない感じの酉(とり)年生まれの男性。

LINEでも、絵文字やスタンプなど必要な内容以外の要素を嫌う傾向にありますが、文頭や文末に「暑いけど、バテてない?」「忙しそうだけど体には気を付けて」なんていう、気づかう文があると嬉しいのです。

戌(いぬ)年生まれ

【手伝ってくれる】

やるべきことはできるときにやってしまおうと思う、義務感と責任感が強い傾向がある戌(いぬ)年生まれの男性。

たとえば、会議の後の椅子や机を整えるなんていうのを、ついやってしまうタイプ。

このシチュエーションで一緒にやってくれると、その気づかいを嬉しいと思います。

亥(いのしし)年生まれ

【ちゃんと言葉にする】

亥(いのしし)年生まれの男性は、相手に対してストレートに行動しがち。

行間を読むのは苦手だし面倒だし、相手もストレートに行動してほしいのです。

「あなたのおかげですっごく楽しかった!ありがとう!」と、ちゃんと言葉にする気づかいがとても嬉しいと思います。

なにげない気づかいにキュンとするよう

女性はなにげなくやっていても、その気づかいが、じつはかなり男性に効いている場合が多いようです。

「あ、この子いいな」と思ってくれたら、そこから恋がスタートするかもしれませんね。

でも、くれぐれもわざとらしい気づかいをしないように気を付けてください。

(紅伊珊瑚/占い師)

(愛カツ編集部)