付き合いたての頃は、お互いに距離感を探っている途中でしょう。

相手がどんな人なのか、観察しているのです。

このタイミングに大胆すぎる行動を取ってしまうと、付き合い立てでも「別れたい……」と思われてしまうかもしれません。

男性たちのリアルな声をもとに、NG行動についてご紹介します。

【カップルでもNG】男性がショックを受けた彼女の行動

キス中に舌を入れてきた

「恋人と初めてキスをするときに、いきなり舌を入れてこられたときは驚きました。
ちょっと大胆すぎ。男慣れしてるなって感じがしました」(29歳/男性)

他にも「元カレの影響を感じた」と思った男性もいたみたい。

付き合って初めてのキスは、控えめにした方がいいでしょう。

しっかりと段階を踏んで距離を縮めていく方がいいようです。

最初のデートで遅刻して言い訳

「付き合って最初のデートの時に彼女が遅刻したんです。
『おそ~い』って冗談半分で言ったら、『だって電車に間に合わなかったんだもん』ってふてくされた感じで言われました。
この子、ひょっとして地雷なのかなって思いました」(26歳/男性)

時間通りに家を出ても、遅刻してしまうこともあるでしょう。

それでもまずは、彼に謝るのが正解。

「相手のことが本当に好きなら、自然と『ごめん』ってでてくるはず」という意見もありました。

スマホの画面が割れている

スマホの画面が割れている

「付き合いたての頃に恋人が使っているスマホの画面がバキバキってことが分かるとちょっとガッカリします。
画面を割って間もないっていうなら分かりますけど、その状態でずっと使い続けているとかズボラそう」(27歳/男性)

直さなくても画面が反応するうちは、ついそのまま使いつづけてしまう人も多いでしょう。

そんな一面を付き合いたての彼に見せてしまうと、「めんどくさいことは後回しにする性格」と思われてしまいます。

舌打ちがクセになっている

「舌打ちが出る女性って一緒にいたくない。舌打ちが癖になっている女性がいたんですけど、速攻で別れました。
だって耳にする度に不愉快な気持ちになりますから」(28歳/男性)

舌打ちを聞いていい気分になる人はいないでしょう。

クセになっている場合は、早めに直した方がいいかも。

「舌打ちする女性とか、短気な人そう」という意見もあり、マイナスイメージは避けられません。

油断しないで!

大好きな彼と付き合えたからといって、油断はNGです。

そこでみせる行動によって本来の自分とは違う印象を持たれてしまうこともあります。

関係性が定着していないからこそ、慎重な行動を心がけましょう。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)