彼からのアプローチで交際が始まったのに、気づけば自分が追いかける側に……。

彼女としては「あの勢いはどこにいったの?」とやきもきしてしまうでしょう。

男性は、彼女が自分のことを好きでいてくれているとわかったとたんに、愛情表現を止めてしまうことも。

そこで今回は、彼をずっと夢中にさせるコツをご紹介します。

いつまでもラブラブ♡男性が【夢中になる彼女】になるコツ

自分自身を常にアップデートする

彼氏ができてもアップデートし続ける女性は、誰から見ても魅力的です。

たとえば仕事でいろいろなスキルを身につけたり、興味のあることを勉強したり。

「何か良いことないかな」「めんどくさーい」「寝てるのが一番!」と、日々をなんとなく生きている人は、彼からも飽きられやすい存在に。

また、周りからの評判がいいと彼はもっと夢中になるでしょう。

常に学ぶ姿勢を忘れず、やさしい心を持ちつづけていれば、彼も放置などしないです。

LINEを送りすぎない

もしも自分から毎日欠かさずLINEを送っているなら、ちょっと待って!

これでは男性も「彼女は完全に自分に惚れている」と安心しきってしまいます。

そして「少し放っておいても大丈夫」だと思わせる原因にも。

常に連絡を取り続けたい気持ちをぐっと抑えて、LINEはほどほどにしましょう。

彼の予定に合わせすぎない

交際が始まったとたんに、彼中心の生活。

彼に予定を合わせるだけでなく、いつ会えるかわからないからと思い、友達との予定は入れない。

そのような生活を続けていると、彼にとって「都合よく会える女」になってしまいます。

いつでも会えるという安心感を与えてしまうと、デートなどを後回しにされてしまうかもしれません。

時には彼の予定に合わせることも必要ですが、彼中心の生活にならないように気を付けましょう。

胃袋は正しくつかめ!

「彼を夢中にさせるには、胃袋をつかめ!」と言われていますが、料理を作ればいいというわけではありません。

たとえばダイエット中の彼に丼物をふるまったり、平日は同僚とランチに行きたいのにお弁当を持たせたり。

彼の生活や希望に合った料理をふるまえないと、「胃袋をつかむ」とは言えません。

料理は自己満足で作るのではなく、彼を一番に思った料理を作りましょう。

彼を受け入れすぎると浮気の原因にも

彼に合わせすぎて雑な扱い方も受け入れてしまうと、浮気の原因にもなりかねません。

関係を長続きさせるためには、時に自分が主導権を握ろうとするのも大切。

ポイントを意識して、いつまでもラブラブなカップルになりましょう!

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)