好きな人に、「自分史上、最高の彼女だ!」と思われたら幸せですよね!

けど、それってどうすれば……?

そこで今回は、彼史上「最高の彼女」になるためのコツをご紹介します。

結婚まで一直線!男性に【史上最高の彼女】と思ってもらうには?

2人の思い出をたくさん作る

もし思い出が全然ないと、相手への情はあっても、愛情や執着などの感情が薄れがち。

それに「もう2年も付き合っているけど、思い出という思い出がない……」って、結構寂しくないですか?

でもお互いに忙しいときって、なかなか思い出も作りにくいかもしれません。

そんなときは、たまの休みに記憶に残るような「濃いデート」を2人で企画してみてください。

そうすればきっと彼の脳内にも、あなたの存在が深く刻まれるはずですよ。

彼の「好きなもの」を与える存在になる

あなたは彼の「好きなもの」を、どれくらい知っていますか?

彼史上最高の彼女になりたいなら、彼の「好きなもの」をリサーチして、いろいろなところで与えてみましょう。

たとえば甘党の彼ならたまに手作りお菓子をあげたり、アニメが好きなら誕生日に関連グッズをあげたり……。

こんなふうに、好きな人から好きなものをもらったら、その女性を手放したくないと考え始めるでしょう。

見返りを求めない

見返りを求めない

彼に、つい「なんでLINEの返信くれないの?」「忙しい忙しいって、いつ会えるの?」と責めてしまうこともあるでしょう。

ですが、それが積み重なると彼の中に罪悪感が増え、だんだん気持ちが冷めることもあるのです。

彼史上最高の彼女になるには、多くを期待せず、彼のためになにかしても見返りを求めないのがポイント。

また、いつでも彼の味方であるというのも大事です。

ただ無償の愛を注ぐって結構難しいですよね。

そんなときは彼への恋愛温度を下げて接すると、ちょうどいい感じになるかもしれません。

だいたい常に彼よりも恋愛温度高めの女性って、見返りを求めて暴走しがちですからね。

彼をどう喜ばせるか考える

彼史上最高の彼女になるには、「なにをすれば彼は喜んでくれるだろう?」と考えて行動するのがポイント。

女性の身を削る必要はありませんが、できる限り最善を尽くす必要はあるでしょう。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)