恋愛コラムニストのTETUYAです。

ツイッターでたびたび「これは脈なしですか?」という相談を受けますが、だいたい7割が「脈なし」という判断になっています。

今回は、僕が脈なしだと判断したリアクションを一部ご紹介。

ぜひチェックしてみてくださいね。

【男が解説】LINEと態度でわかる…男の脈なしリアクション4つ

彼が自分のプロフィールをまったく覚えていない

初対面の相手には基本的に、自己紹介から会話を始める人も多いでしょう。

仕事だったり、住んでいるエリアだったり。

そして次に会ったときに、彼が自分のプロフィールをまったく覚えていなかったら、脈なしの可能性は高いでしょう。

気になる女性の情報は、覚えているものです。

いっぽうで「よく覚えているね?」と思うようなことがあったら、脈ありの可能性大!

間違いなく彼は、興味津々ということでしょう。

LINEの返信が遅い

「直近まで、すごいやりとりをしていたのに、返信が急に無くなった!どうしてだと思いますか?」

このような相談が、結構多いです。

返信がなくても一週間以内に返ってくれば、そこまで気にする必要もないでしょう。

1か月以上空いてしまったら、諦めた方がベスト。

他に気になる女性ができたのかもしれません。

そもそもLINEの返信が遅いと感じた時点で、僕は脈なしだと思います。

LINEが苦手という男性もいますが……。

つまり、LINEの返信がいつも早い男性は脈ありだと考えていいでしょう。

デートの約束を取り付けられない

デートの約束を取り付けられない

たとえば「来週の金曜日、ご飯行こう!」と勇気を出して、誘ったとします。

彼から「その日は出張で難しいな、ごめん」という返信だけ。

その後、彼からの別日の提案が全くない場合は脈なしです。

脈ありなら、すぐに「じゃあ、〇日はどう?」と別日の提案があるはずです。

「今度行こう」

「今度、〇〇行こう!」は、頻繁に聞くフレーズです。

僕から言わせると、その場をやり過ごすための断り文句。

調子いい男性がよく使います。

このフレーズを言われたら、脈なしだと割り切ったうえで「いつにする?」と聞いてみると面白い反応が見られるかもしれません。

切り替えて次の恋愛へ!

脈なしリアクションは、ほんの一部です。

ただ、これらを知っていれば可能性の低い恋愛に時間を使わず、早めに切り替えられると思います。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

(TETUYA/ライター)

(愛カツ編集部)